« 『レッスン日記 958』~一気に3,000アップ!と、崩して歌う♪~ | トップページ | 『レッスン日記 959』~何と一気に12,000アップと、横隔膜の使い方~ »

『招かるざる客』

街中で、怒鳴りあっているケンカを見た。。


イヤイヤ、、


怒鳴り合わないで、


(男なら拳でケリをつけた方が。。)


何て思っていると、


警察が来て、事は収まった。。


兎に角、


”ウルサイだけ”だった。。


・・・・


私は夜な夜なランニングをする。


なので、


苛立っている、


「酔っ払い」


に、出くわす事もある。。


・・


「キャンキャン」吠える子犬には、


”無言の威圧”


で、対応する。


殆んどがコレで終わりだ。。


しかし、


変わった人もいるもんでねぇ。。


・・・・


その日は、いつものランニングコースを走っていたが、


明らかに「酔っ払いなオジサン」


が、現れた。。


・・


私の最近のお気に入りのコースは、


『少し坂になっている小さな公園』


ぐるぐると走るコースだ。


”少し坂になっている事”


が、足腰に負担がかかり、


とても良い感じなのだ♪


・・


「酔っ払いのオジサン」は、


私が走り終えて、


ウォーキングをしている時に、


何やら言葉を発しながら後をついてくる。。


・・


健気について来るオジサンに、


私は少し、面白くなってしまい、


少し間を開けて歩き続けた。。


・・


しかしながら、


『何故について来る??』


と思い、


話を聞こうと近寄って見た。


・・


私が180㎝に対して、


160㎝程のオジサン。。


「どうしてついて来るのか?」


と、尋ねても、


返事が無く、


”何やらフットワークらしきモノ??”


を、始めて戦闘体勢。。


と、思った矢先に、


「左拳、右拳」と、


”パンチ”が私の体に当たった!!


・・


私は驚いてしまった!!


”いきなりの事”もそうだが、


『余りにも”軽過ぎる”パンチ』


にだ!!


・・・・


(あっちゃー。。これじゃあケンカにならない。。一方的過ぎるのは違うだろう。。)


・・・・


「子供パンチ??」


私の”女子の教え子”の方が、


良いパンチを打つし、


恐い。。(笑)


・・


こう感じて、


『ダメだ!!弱過ぎるから相手にならないよ』


と、


「流血して倒れているオジサンをイメージして」


伝えると、


”魔法が溶けた様に”オジサンは、


「そうか。。」


と言って諦めてくれた。。


・・


しかし、


何か、ダラダラと話し掛けて来るオジサン。。


どうやら、この土地を守らなくてはいけないらしく。。(苦笑)


・・


「警察を呼ぶ」と言うので、


これはチャンスと、


警察を呼んでもらい、


オジサンをイスに座らせていると、


眠りかけてるオジサン。。(笑)


私は、立ち去る事も出来たのだが、


逆にこのオジサンが、


『狩られてしまう』


と、心苦しくなり、


警察が来るまで、


見守った。。


・・


警察が来て、


経緯を伝えて、


「オジサンを無事に帰してあげて欲しい」


と、伝えると、


警察の方は納得して、


私を帰した。


・・・・

・・・・


またオジサンが酔っ払い、


ボコボコにされないと”懲りない”だろうが、


その面倒な役目は、


私では無い。。


『もっと走って鍛えなくては!!』


・・・・


そんな事をしている場合では無いが、


ケンカは、そんなに悪くないもんだ。。


『伝わりもしない”言葉”』


では無く、


”拳”で語り合えるのだから。。


・・

・・


いや、


拳を痛めるから、


『物で殴れ!!』


と昔、教わったのだが。。(笑)

|

« 『レッスン日記 958』~一気に3,000アップ!と、崩して歌う♪~ | トップページ | 『レッスン日記 959』~何と一気に12,000アップと、横隔膜の使い方~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『レッスン日記 958』~一気に3,000アップ!と、崩して歌う♪~ | トップページ | 『レッスン日記 959』~何と一気に12,000アップと、横隔膜の使い方~ »