« 『勝ち負け』 | トップページ | 『フェスに出ても”意味の無い人”と、爪痕を残せる人』 »

『18歳までにオーディションに受からなければ、”圧倒的な実力”をつけるしかない!!』

残酷な話だが、事実だと思う。。


現在の年齢が18歳を越えていて、


オーディションに受かっていなければ、


”レーベルがお金をかけて押してくれる!”


『エリートアーティスト達』


では、無かった事になる。。


・・・・


レーベルもバカじゃない!!


上手い20歳と、


普通の15歳。


同じ見た目なら、


『当然若い方を選ぶ!!』


それは、


とても上手い18歳と、


上手い14歳を比べても同じだ。。


・・


なぜ若い方が良いか?は、


『中学高校、最もファンを獲得しやすい同世代の年齢である』


と言う事と、


「伸びしろがある事」


(”若く見た目が良く上手いアーティストがいなかった場合!!”
オーディションそのものが、無かった事になる場合もあるだろう。。)


・・・・


そして、エリート達に成れなかった方が、


インディーズで活動して行くのだが、


そもそも!


レーベルとしては、


『若く見た目が良く上手いアーティストを探し続ける』訳で!


『インディーズアーティストは、”二の次”だと考えられる。。』


インディーズアーティストがどんなに頑張ろうと、


レーベルは、アテにしていないし、


インディーズアーティストがデビューしても、


それは、


『”レーベル側のコマ合わせ”の場合が多い。。』


・・


レーベルとしては、毎年、


新商品アーティストを約、10組出さなければいけない。。


10組の中でも、


『レーベルが”お金をかけて押してくれる”アーティスト!!』


と、


「そうでは無いアーティスト」


に別れる!


インディーズ上がりのデビューアーティストを見ると、


『明らかに”レーベルの後押し”が少ない。。』


要は、


『コマ合わせにデビューさせられただけ。。』


”運が良ければ当たるだろう。。”


という枠に、選ばれただけのアーティストが多い。。


・・・・


(実際に自分が、レーベルの社員になって、デビューアーティストを決める立場になり、
どうしても、毎年10組の新商品を出さなければいけなくなったら、こう決めて行くだろう。。)


・・・・

・・・・


(また、3ヶ月毎にテレビ番組は変更する。その番組数が何百あるか分からないが、
そのオープニング曲、エンド曲に、インディーズで聴いた事のある様な声の曲が流れ、確認するとインディーズアーティストでは無く!見た目の良いエリートの新人アーティストの場合が多い。。
いったい、”いつドコで”そんなに多くの新人アーティストを用意しているのだろうか??)


・・・・


(後『オーディションの闇』として、
2番3番に『20歳の方をわざと入れる事』がある。。
2番3番で「もう少しだった~!!」と思わせ、
”年齢が関係無いオーディションを”開いている”つもり”だが、
オーディションは、何十人に一人では意味が無い!!
『何百、何万、何十万人の頂点でなければ、アピールに足りない!!』

『要は、人数合わせの為に年齢制限が28歳まで!と書いているのだ!!』
最終選考に”違和感のある20歳以上の人間が残っている”のは、その為だとしか思えない。。)


・・・・

・・・・


18歳という年齢を越えて、


『インディーズアーティストになってしまったら!』


『ほぼ、終わりだ。。』


しかし!!


毎回のステージで、


『200人を越える集客があれば、レーベルも黙ってはいない!!』


しかし、


インディーズアーティストとしては、


毎回200人を越える事は、ワンマンでも難しい。。


・・


だからこそ!!


『”圧倒的な実力”をつけ”集客”出来なければ!先が無い!!』


と考え!!


私はレッスンしている。


・・


どんな年齢の方でも、


”その年齢以上の圧倒的な実力”で、


”多くのファンの心を掴み!”


『商売になり、儲かると思わせれば!!』


レーベルも黙ってはいないからだ。
(^-^)

|

« 『勝ち負け』 | トップページ | 『フェスに出ても”意味の無い人”と、爪痕を残せる人』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『勝ち負け』 | トップページ | 『フェスに出ても”意味の無い人”と、爪痕を残せる人』 »