« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月に作成された記事

『言うか、言わないか、信じるか』

人間、分かっている事を言われるのは、あまり好きではない。


その言葉の意味を、正しく理解していないなら、


「分かりやすく」


「分かるまで」


伝える必要があるが・・


・・・・


私は、人の言う事は聞く!(笑)


しかし、それをどうするのかは、私が決める事。


とやかく言われる筋合いは無い。


そして、私も人に言う。


「一つの意見として」


伝え、判断はその人がするのだから、


伝えた先は、私がとやかく言う事では無い。


(しかし、殆ど当たっているから、良いのやら、悪いのやら…(苦笑))


・・・・


「言うという事」は、


それなりの配慮が必要だ。


言い方を間違えたら「ただのお節介」になってしまう。


そして、更に、


言うという事は、その人を


「信じていない」


という、見方も出来てしまう!


これは、とてもデッカイ事・・


「信じていない」「任せられ無い」「信頼が無い」


どの言葉でもいいが、そういう事になる。。


・・・・


自分や、相手が、そんな意味を込めなくても、


「雪の様に積もって行く」


積もった先は、皆、分かると思う…orz


・・・・


だからこそ「言う事」「伝える事」は、繊細な事。。


諦めるのは、一番簡単だが、


やれるなら、やった方がいい。。


自分の成長にもなるし、


人との付き合い方も変わる!


何より、


「不可能と思った雪が溶けて、分かり合える事」


が、起きる事も、


あるのだから・・

| | コメント (0)

『見付けたいい言葉をどう使うか?』

「これに、こんな事が書いてあった」


とか、


「テレビで、こんな事を言っていた」


とか、


ブログや、身近に言う人は、よくいるが、


出来れば、意味を咀嚼して、


「その人の言葉」を聞きたい。


・・・・


自分勝手なのは、分かっているが、


「努力の方向」が後少しなのかと思い・・


・・・・


伝える事と、それを実践するのは、


デッカイ差がある。


「その方が、意味をどれだけ分かり実践しているのか?」


出来て無い事を、伝えられても、


その方の、無能さしか伝わって来ないのは、


私が、悪いのかなぁ…


・・・・


自分が感動して、伝えたい気分は分かるが、


先ずは、出来てからじゃね??


・・・・


いらぬお節介でした。
m(__)m

| | コメント (0)

『ふぇいすぶっく、始めました』

夏なので、フェイスブックを始めてみました。
(゜゜;)\(--;) チュウカソバカ!


明らかに


初心者です…orz


・・・・


みんな、しっかりと写メや動画をのせて凄い!!
(゜〇゜;) スゲー!


私は、気になった記事をシェアするか、コメントが目一杯。。
(*_*)


それでも「参加する事に意味がある!」
( ̄へ ̄井)


(↑何だこりゃ…(笑))


と思い、必死だ!


・・・・


更に、強迫障害の症状はフェイスブックで、かなり鍛えられる!!
☆(゜o(○=(゜ο゜)o


順不同の名前の並びは、


「文字と名前の奇襲攻撃だ!」
☆⌒(>。≪) ヤメテェ(涙)


スクロールする度に、何が出るか分からない!


恐いが、次を見ないといられない…(笑)
(ー_ー;) (´Д`|||) ヤメヨウヨ-!


とにかく、最後まで見るが、


自爆は避けられない・・


・・・・


苦手な苗字や名前、更にはアダ名まで、


しっかりと、弱点を突いてくる!
(°o°C=(_ _;


やはり、神様は厳しい……orz(苦笑)


それでも「症状の克服と未来の為に」やるしかない!
p(^-^)q


・・・・


たぶん、


「コイツは何をしてるんだ」って、思うと思う…


まぁ、こんな事が「強迫障害の症状の1つ」なんです。。
(・∀・)ノ


私も「コイツ何をしてるんだ?」って、自覚はあるんですがねぇ…(笑)


・・・・


と~にかく、


フェイスブックで「心の筋トレ」始めました♪
ツライ~!(><*)ノ~~~~~

| | コメント (0)

『戻るか、戻らないか』

強迫障害の症状は、かなりクリア出来た気がするが、


「頭」ではクリアしても、


体が、付いてこない!
(T-T)


・・・・


「変わろう!」と思っても、


五年間のクセは、簡単に抜けない。
( ̄▽ ̄;)


記憶に恐怖が、しっかりと刻まれている。。
φ(..)


それでも、前に進むには、、


「行動あるのみ!!」


・・・・


先日は、漫画喫茶に出かけ、


夜は走った!
ε=ε=┏(・_・)┛


風呂も1時間半と、順調だ。。

・・・・


が、


まだイヤな事が、足りないのか?


変化を求め、焦り過ぎなのか?


・・・・


歌の事なら分かるのに、


この症状は、なかなか分かりません。
┐( ̄ヘ ̄)┌


それでも、


動けるだけ動いてみます…(笑)
C=C=\(;・_・)/

| | コメント (0)

『薬を飲んでみて』

薬を飲んでから急に、夢見も良くなり、


長く眠れて、耳鳴りも落ち着いた!
(^_^)


薬の力は、


デカイ!
w(゜o゜)w


・・・・


薬を止めている間は、


「このまま、止めてやる!」って、気合でカバーしていたが、
((( ̄へ ̄井)


限界と判断は当たりだった。(笑)


しかし、ココまで追い込まれなくては、
(/≧◇≦\)


「奇跡の夜」は起きなかっただろう・・


・・・・


「簡単な道」と「難しい道」があったら、


「難しい道を選ぶ」のが、強迫障害には効くが、
(・∀・)ノ


バランスも重要だったようだ…orz


・・・・


今、ごはんが美味しい♪
\(^o^)/


筋トレも始めた♪♪
( ̄ー ̄ゞ-☆


復活へと確実に「変化と進化」している!
ε=┏(・_・)┛


そ~いえば、お風呂も「約1時間」で、出れるようになったなぁ♪♪
( ゜o゜)

| | コメント (0)

『薬を飲む』

実家に帰る時、薬を運ばなかった。


薬は、約5年間飲んで来た。。


・・・・


少しは、サボっていても平気だったので、効果は無いかと思っていた…


しかし今回は、かなり急な薬の止めかた!(苦笑)


余りに酷い夢見と、あまりにも辛い日々と、食欲の無さ!


コレはおかしい!と判断。
(゜〇゜;)?????


薬を飲んだら、かなり落ち着いた…orz ヤッパリネェ…(笑)


・・・・


余りに「医者という人間」に、信用が無くなったから、


自分で、決めなくちゃいけない。


「自分の体との対話」をしっかりしなきゃね。。


頼れる病気では無いし、頼れる医者も、


余りに少ないのだから…

| | コメント (0)

『食欲が無くなると…』

余りの夢見の悪さと、耳鳴りで、


思いっきり、体調不良になった…
(*_*;


その一つが、食欲の無さだ!
('';)


・・・・


食欲が無くなると、人間はどうなるか??
?(・_・;?


胃が小さくなり、唯一良いことは、「痩せれる事」だ。
(・∀・)ノ


そしてもっと進むと、水しか飲めれなくなり、


最後には、


「舌で味が感じなくなる!!」
!Σ( ̄□ ̄;)


・・・・


様は、食べないと、味をかんじれなくなるのだ!!


「体に味が必要無い」と、勝手に判断され、
w(゜o゜)w


「味」を遮断されるとは、思ってもみなかった!
( ̄□ ̄;)!!


・・・・


幻覚の夢、


常に襲ってくる不安感!


そして、味の消失…


薬を飲むには、十分な事だった。。

| | コメント (0)

『耳鳴り』

6月25日頃から始まった耳鳴りも、これを書いている7月2日には、


ようやっとおさまった…
\(^_^)/


明らかに、薬のお陰だ…orz


・・・・


良かれと思い、「一気に薬も止めてしまおう♪」
(・∀・)ノ


というのはムチャだった。。
(^o^;)


しかし、この追い込みが、「奇跡の夜」を起こしたのも事実!
Ю―(^▽^o)


・・・・


しかし、耳鳴りが止まって「夢見」もよくなり、


「食欲」も復活するとは・・
(^_^;)))


うれしい~!!
(*^3^)/


・・・・


耳鳴りとは面白いもので、


「最高4つまで」


「同時に聞こえっぱなし」だった。。
♪♪┐(´д`)┌♪♪


そりゃ悪夢は見るし、目を閉じただけでそれぞれ違う、不協和音が聞こえたら、


寝れないし、衰弱する一方だ。
(T_T) クルシイ!(苦笑)


・・・・


とにかく、止まって良かった!
( ´∀`)/


ごはんが、うまい!!
\(^o^)/

| | コメント (0)

『変化と進化』

相変わらず夢見は、私の弱点をついてきます。


「幻覚の夢」は、ループさせる事で私を苦しませ、


でも、焦らず事実を見る事で、止まる事が分かり、


次は「失う夢」。


鍛えた体の力を奪い、自信を無くし、


他の「私の周りのモノ」も、無くなった焦りを、つついて来た。


・・・・


終わりは、今のところあるのか…?


まだまだ、変化と進化の途中で、いろんな事が染み込み、


涙と成って流れて行きます。

| | コメント (0)

『奇跡の翌日』

予想はしていたが、「5年間の考え」はそう一夜にして、完全に変わらない。


一瞬にして良くなる方が、


おかしい事で・・


・・・・


新しい私と、過去の私が、行ったり来たり。
(*^ー^)ノ♪ ←→ ( ̄^ ̄)


まぁ、散々歌のレッスンをして、こんな状態の教え子を見てきたから、


それが、「人間なんだ」って分かっている。
(・∀・)ノ


様は、変わり切るまでが重要!!
( °∇^)]


元に戻らない様に、ムチャしないで落ち着くまでが勝負!!
┏(・_・)┛


・・・・


早く変わりたいのは山々だが、


私に、「師」などいないので、(苦笑)


自分で、調節し決めないといけない!


・・・・


分かった事は、「医者も一人の人間に過ぎない」


から、最後は自分で決めなくちゃいけない事!!
(T-T) タヨレナイ…


この5年、多くの医者に会ったが、


「完璧な医者」なんていなかった…orz


「私を分かってくれる医者」もいなかった…orz(涙)


私の想像を越えた、「自分が間違っていたら、どんなに年下でも頭を下げれる」


素晴らしい人に会えなかった…


(名古屋もそう…)


・・・・


発声の技術も、「私一人で考えた事」ならココまで来れば、


もう自分が、自分の事は分かり、


責任を感じたい!


・・・・


と、いうことで、
(ノ-_-)ノ~┻━┻


元に戻らない様に、確実に行くと決めた!
┏(・_・)┛


私は人より努力が好きだから、バランスを取り「ムチャしない」様に♪
(^-^)

| | コメント (0)

『奇跡は何故起きた?』

風呂の奇跡は、一重に、


「助けてくれた皆のお陰だと思う」


明らかに、私一人の力だけではない。。


・・・・


先ずは、名古屋メンタルに感謝。


「一番嫌な事をする」


という事をしなければ、実家には帰らなかったからだ。


・・・・


そして、実家での感謝!!


先ずは、友の教えが導いてくれた!
m(__)m アリガタイ!


まだ会ってくれ、話も聞いてくれた!!
(T▽T) ウレシイ!


次に、母からの一喝!!


私の考えに突破口をくれた!!
m(__)m タスカリマシタ!


苦しいだろうに、常に普通でいてくれた、お父さんにも感謝!!
m(__)m ツライノニアリガトウ!


そして、いつも辛い時に駆け付けてくれる、Mくん!
m(__)m


体調もあまりよくないのに、とてもとても嬉しい!!
m(__)m イツモイツモアリガトウ!


最後に、嫁さん!
m(__)m


家に帰って来て、嫁さんがいる事で、どれだけ安心出来たことか!!
(T▽T) ウレシイ!


・・・・


全部の想いを胸に、一番苦しい事を選んだ努力が、実となった!


「皆の支えがあったから」こそ、努力が成果を出した。


一人では出来無い事が、出来た!!


・・・・


一人一人に、かけがえのない感謝と、


出来る限りの「恩返し」をしたいと思いました!
m(__)m 倍返し!(笑)

| | コメント (0)

『奇跡の夜!』

無事、実家から帰って来たものの、今から地獄のお風呂!
!Σ(×_×;)!


下手すると、出れなくて夜明けコース…


先ずは、出れるかどうか…?


・・・・


久しぶりに、嫁さんに逢えて、嬉しさそのままに、とにかく汚いと感じるので、お風呂へ。
C=C=\(;・_・)/


とりあえず入ったが、中盤からかなり症状が気になってしまい、一気にペースダウン。。


最後のシャンプーと、体を流す事が、ど~しても出来ない。


嫁さんの力を借りても、ど~しても出れない!
m(__)m イツモアリガトウ!


明らかに、実家に行って来た反動だ…!
( ̄□ ̄;)!!


「実家に行かなきゃ良かった…orz」


何回も繰返している間に、こんな言葉も、出てきてしまう。。


実際、帰る前は順調だった。から。。


・・・・


時が流れ、


「このままでは出れない」っと、少しずつ変化して行く心が、


「奇跡」を起こし始めた!!


・・・・


一人の事が「苦手から平気(許し認める)」になって、
\(・o・)/


これで出れるだろうと思ったが、出れなくて、


また一人平気になって、
\(・o・)/


それでも出れなくて、


また一人平気にして・・
\(・o・)/


・・・・


繰返している間に、


!!(゜ロ゜ノ)ノ


(こ!これは、ひょっとすると…!!)
ヘ(゜ο°;)ノ


(全部、平気なるチャンス…!?)
v(・∀・*) イ、イイノカナ!?


と思え、風呂から出る事を止めて、アルバムの人を、一人一人なぞって行くと・・


不思議と段々平気になって行き、
w(゜o゜)w


後は、芋づる式に次々と平気になって行く!!
(゜〇゜;)?? ナンデ?


そして、不可能と思われた人達(主に元凶だった人達)も、


平気になって、行く!!
?!(・◇・;) ? オイオイ!


・・・・


もう、何が起きたか分からない程の、「変化と進化」!!
(`Д´≡`Д´)??


アルバムの人達は全てクリアー!!
(☆。☆) キセキ!!


後、クリア出来る全ての苦手な人を、完全にクリアーした!!
σ(^_^;)? ドーナッテルノ??


・・・・


余りの奇跡に、お湯に打たれながら自然と、


手を合わせていた・・
(-人-) 全てに感謝!!


・・・・


それから、いままで苦手だった人を思いながら、体を流し、


そのまま、スルッとお風呂から上がれた。。
(゜゜;) イイノ?


やっと変われた!!
(T▽T) ウレシイ!


その瞬間は、景色が変わって見えた!!


何でも平気だと思えたから…

| | コメント (0)

『実家からの脱出』

時は、6月27日。


予定よりも早い、実家から東京に戻る行動は、


私の頭が、限界を伝えて来たからだ。
(>_<)/


・・・・


夢見が悪く、体と脳ミソが悲鳴を上げていた。


「ココにいて、アルバムを見る」(一番嫌な事)をやり過ぎと、


珍しく判断出来、


(人には的確だと思いますが(笑)、自分の判断は、客観的に出来ません!(苦笑))


勇気ある撤退を決断。
ε=ε=┏(・_・)┛


しかし、


簡単には帰してくれない!


・・・・


帰りの高速バスの中で、奇跡はち~ゃんと用意されていた!


何と !


「アルバムの中の微妙な人」と、奇跡の遭遇!!
!Σ( ̄□ ̄;) ウソウソ!!


アリエナイ!…orz


・・・・


しかし、まだマシな方で、


「微妙」という感じ!


・・・・


神様がいるとしたら、、


悪いけど怒るよ!(笑)


「成長、進化」なさいとの、粋な演出は、


イラネ~!!
(T-T) カンベンシテクダサイ!


「友の教えや、母からの一喝」


で、揺れる心が、


「許せたり、許せなかったり」


変わり方は分かったが、「そんな簡単に変わる事」も出来ない。。


・・・・


とりあえず、お風呂に入って出れなかったら、またお風呂場で一夜を過ごして、助けてもらうしかない!
(;´_ゝ`)


と、判断して、


毎回家に帰る前に、助けてもらっているMくんに、


また、助けてもらい、
m(__)m イツモイツモ感謝!!


「勇気」ももらい、
m(__)m アリガタイ!


やっっと、家に帰れました。
m(__)m

| | コメント (0)

『なんとかする』

どうして苦手なのか、母親と話していると、


急に、一喝された!


‥‥


始めは驚き反撃したが、


筋は通っているし、


何よりも、私もそう思い始めていたので、


しぶしぶ受け入れる事にした。


‥‥


確かにコレが根付けば、かなりの突破口になる。


しかし、一番の敵は自分!


そんなに簡単に変われない!


しかし、コレを当たり前にしないと、きっと終わらない。


かなりせめぎ合うが、なんとかしてみよう。

| | コメント (0)

『友と合う』

この症状になってから「友達」と呼べる人に、会っていない。


こちらの症状が、「文字」や「言葉」に敏感になったので、


会いたくても、なかなか会う気がしない…orz


・・・・


しかし、今回は症状中にも助けてもらった、


実家の、唯一会える友達に、


助けてもらった理由を、伝えたかった。


先ずは、この状態でも、快く会ってくれた友達に感謝!
m(__)m


・・・・


ゆっくりとでも、確実に私の症状を話し伝え、


それをしっかり聞いてくれた。。
m(__)m アリガタイ!!


特に「どうした方がいい」とか言われなかったのは、


とても嬉しく、


ただ、あまりにも酷い病気に驚きもあっただろう…orz ゴメンネ!


・・・・


話しは、漫画の「ナルト」の話しに代わり、(笑)


「ムゲンツクヨミ」(何でも自分の思い通りに成る世界)の方が、


「辛い事」もなく、都合のいい世界で住みやすい!!


という話をして、笑ながら、


笑えない、心情を伝えた。


・・・・


その後、いつもの様にゲームをして、


どうしても読みたかった、「ナルト」の最新から二巻を、


(いつもの漫画喫茶で、最新から二巻目が、盗まれていた為!(笑))


時間がかなり遅くなったが、


「最後まで」読ませてもらった。。


・・・・


その二巻の中で、


敵であった「トビ」という敵役が、


改心し、仲間になる。


ムゲンツクヨミ(何でも思い通りに成る世界)の方がいいと、言っていた敵役が。。


・・・・


「皆が仲間である」という、


「場面と言葉」が私の頭に、


ひっかかり、残った。。


まるで、「友達からのデッカイ教え」のように!


・・・・


分かっていたから、最後まで読ませてくれたのか…??


実家の、唯一会える友に、


またも、助けられました。
m(__)m アリガトウ!

| | コメント (0)

『夢や希望』

人は、夢や希望があるからこの世にいられる。


もし無くなると、存在価値を求めるが、


『人間に存在価値が無い』事に気付くのは、難しい事ではない。


‥‥


夢や希望は、やりたい事。


細かくは、明日は何を着て行こうか?や、


これから何を食べようか?


と、考えるだけでもいい。


こんな事も考えられない程、自分を責めたりすると、ヤバい。


自分を責めたりする時間がある事自体良くないし、


考える時間が無い程、忙しい方がまだいい。


人間には感情がある。


昔、無ければいいし、


私の様な病気に成らない!


と思ったが、


今もそう思う。(笑)


しかしコレは、歌で人を感動させようとしている人間にはよく無い。


だから、歌いたいなら歌えばいい。


ただ、


上へとつながる、進化し続ける歌を!


歌って、希望が無くなる事は多いから…

| | コメント (0)

『母校が、無くなる』

私の通っていた高校が、無くなってしまうらしい…


来年から3つの高校が、一つになるらしいが、


田舎の距離感は、ハンパない!


一番端にあった高校から、15キロメートルは遠くなる!!


いったいどうやっって通うんだ?


‥‥


少子化や田舎の人口は減るばかり。


どうなってしまうのだろう…


地元を出た人間が、地元が変わらないでほしいと願うのは、


都合がいい事…


しかし後、20年したら確実にヤバいのではないかと思う…


ボイストレナーをする為、東京を離れるつもりは無い。


同じ年の友達も住んでいるが、何も出来ない。


なんだかもどかしいなぁ…

| | コメント (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »