« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月に作成された記事

『修行の旅パラオ 7』

絵を描いて遊んでいると迎えが来て、船に乗り、ホテルへと帰りました。
ε=┏( ・_・)┛


そして、18時からエステ&マッサージタイム♪
ヾ(=^▽^=)ノ


身も心も疲れ切っていた我々は、至福の時間を味わいました。
゜+。(*′∇`)。+゜


それから、これまたガイドブック等で有名なジャングルバーというレストランへ行きました。
b(・∇・●)


ココは、旅猿というテレビ番組で岡村隆史と東野が来たお店で、美味しそうだったので、来ることにしました。
^ロ^;


テレビでは今年の1月に行っていて、見た人で予約がいっぱいでした。
w(°O°)w


私達がパラオに行くことに決めてから、番組がスタートしたので、いろいろと助かりました。
(^人^)


そして、ここの食べ物がまた美味しこと!
(≧ω≦)


放送していたチャーハンは激ウマ♪
(o^∀^o)


そして、放送して微妙だと言っていた焼きバナナは、確かに微妙でした。
(^ε^)


現地の女性店員に、岡村と東野が来たよね?と聞いてみると、


女性「オー!オカムラね♪オカムラキタネ♪」
(・ω・)/


ひ、東野さんは‥
(´Д`)


‥‥。


帰りもホテルまで送迎してくれる事に♪
(^^)v


そして、帰りの車の中でラジオが流れていたのですが、いきなり日本語が聞こえてきて、ビックリしました。
Σ( ̄□ ̄;)


しかも内容は、酔っぱらったオヤジが、新年を迎えた時のパーティー会場‥
(οдО;)


本当に意味不明で、驚きました。
(゜U。)?

| | コメント (0)

『1歩1歩』

這いつくばった、少しでも、1歩でも進みたい。


諦めた時が敗北。


それまでは、ココにいた証を残すために、1分1秒を刻んで頑張る。


限りあるこの世での時間を、もう一度大切に、謙虚に、受け入れて、


出来ることを1歩1歩やる。


例え引き戻されたと感じても、諦めないで1歩づつ行く。


まだ、天に悪態をつくような愚か者でも、諦めない。


いつかの為に今は泣き、苦しみ、耐える。


いつか天が微笑むまで。

| | コメント (0)

『正しさ』

地震が起きて、原発が危なくなって、物資が足りなくなって‥

多くの人がお亡くなりになった‥


何が出来るのかと、みんな考え、それぞれ思うことがあって、いろんな事が起きている。


もう原発がダメだと、逃げ出したひと。


避難先でボランティアをして助けるひと。


募金を呼び掛けるひと。


募金と偽りお金を騙し取るひと。


コンビニや、ガソリンを狙い、襲うひと。


スーパーで物を買い占めるひと。


節電をするひと。


節電をしないひと。


‥‥。


どの人も自分の考えがあって、正しさがあって動いている。


どの考えも法律にかからなければ、間違っていない。


しかし、自分の考えと正しさは、間違っていないとは、誰も言いきれないと思う。


どちらがと言う訳でもなく、ただあるだけ。


それぞれが、自分の考えの正しさがあるように、相手の考えも否定出来ない。


多くの人は、自分に余裕が無いと、他人を助けることは出来ない。


自分の考えと正しさが、一番可愛いのだから‥

| | コメント (0)

『あなた次第です』

地震でコスモ石油が炎上して、有害物質が雨に混じり降ってくる‥


あり得なくない話だけに、焦って皆さんメールをしました。
Σ( ̄□ ̄;)


しかし、どうやらチェーンメールみたいだったようで、誤りのメールをまたしました。
m(__)m


でも私は、雨に濡れたくない。
^ロ^;


いくら政府が発表しても、都合の悪いことは、最後まで隠しておくもの‥
Ψ(`∀´#)


原発も心配です。


どうやら新宿までは、220キロあるから大丈夫みたいですが、10キロ、20キロのレベルでは無くなって来ると思います。


パニックにさせまいと、ギリギリで伝えているような気がします。


後から、知らない形で症状が出始めるんじゃないかなと‥
(οдО;)


勝手な想像であれば、1番越したことはないですけど‥


それでも、風に乗ってしまえば、花粉のように、来る量は変わるもの。
(゜_゜)(。_。)


必ず今までよりは放射能を摂取することになるから、大丈夫なんだろうか‥

| | コメント (0)

『地震』

今回は揺れて初めてヤバイと感じました。
( ̄□ ̄;)!!


過去最大の揺れは、部屋の倒壊、を感じさせるほど、部屋の物を溢れ出させました。


地震が起きた時、嫁さんは実家に荷物を取りに出かけていて、部屋に1人でいたのですが、あっちもこっちも倒れてきて押さえるのに手一杯‥
(~ヘ~;)


棚からCDは落ちてくるし、積んで合った洋服入れも、タンスからも溢れ出てきましたし、等身大の鏡は倒れてくるし‥
m(__)m


狭い部屋なので、高く積んであったのが、ダメージを大きくしました。
(>_<)


嫁さんは、電車が止まり帰って来れないと、自転車で帰って来ました。
(`へ´)


道には帰宅難民が溢れていて、半分バイオハザード状態‥


っていうか、電車も頑張って24時以降動かすとか、粋な所を見せてほしかった。


確かに二次災害とかあるけど、政府も協力して、臨時に大量のバスを出すとか、何もしない、何も出来ない東京のもろさを、知ることになりました。
(m'□'m)


嫁さんが帰ってきて、部屋の状態を見て、改めて戸を閉めたくなったらしいです‥


道中色々と見てきたけど、この部屋が都内での、1番の被災地みたいでした。
(οдО;)


まぁ、何とか片付け、心も少しずつ落ち着きました。
(^-^)

| | コメント (0)

『修行の旅パラオ 6』

4日目の朝も、ビュッフェと言う名の戦場をくぐり抜け、ラストダイビングへ。
ε=┏( ・_・)┛
 
 
今日もマンタのポイントに行けると言うので、祈りながら、そして地獄船内で震えながら向かいました。
(@_@;)
 
 
結果、マンタ現れず‥
(T_T)
 
 
バラクーダーやナポレオン、エイも見ましたよ。
 
ナポりたん
 
なんだったら、イルカの群れも見ましたよ。
 
 
そんなのはどうでもいい!
(−_−メ)
 
 
マンタ出せやァァァツ!!
Ψ(`∀´#)
 
 
コレ
 
 
‥‥。
 
 
皆さんは、小物を見に3本目のダイビングへ行く中、我々は昼食を食べた島で、2時間ほど、みんなを待つことにしました。
(^_^)/~
 
 
船で待ってるのはキツいからね‥
(;^_^A
 
 
2時間も、何も無い島で何をしようか‥
(・・;)?
 
ほぼ無人
 
考えた結果、ヤドカリ集めをしました。
(・∀・)ノ
 
 
ヤドカリも時間もいっぱいあったので、めちゃくちゃ沢山のヤドカリを捕獲しました。
b(・∇・●)
 
 
約60匹ほどのヤドカリを‥
^ロ^;
 
 
砂を掘った、逃げれない穴に気付いたら、ウジャウジャと。
(οдО;)
 
 
ココは他の船も昼食を食べるみたいで、外国人の方々が、見てビックリしていました。
w(°O°)w
 
 
外国人「オーマイガッ‥‥ジャパニーズフード!?」
( ̄□ ̄;)!!
 
 
私「ノーノー!ディスイズコレクション!&ウイアーノットクレイジー!」
(_´Д`)ノ
 
 
本当に通じてくれる事を祈りました。
(-人-)
 
 
そしてもう、ヤドカリが可愛そうになったので、放流する事に‥
(´`)
 
 
穴から出れる道を作ったら、みんなそこから流れるように、出て行きました。
┏( ・_・)┛
 
 
少し、うみカメの孵化みたいで幻想的で、美しいとさえ感じました。
(@゜▽゜@)
 
 
(ヤドカリさん達ありがとう)
(^人^)
 
イメージ
 
‥‥。
 
 
それでもなかなか、みんなが戻って来ないので、砂に絵を描いて遊んでいましたが、
 
お互いに、絵心が無い事を確認し合いました。
^ー^)人(^ー^

| | コメント (0)

『ワガママ』

我が思い通りして、他人の事を考えないのが、ワガママ。
Ψ(`∀´#)


私は反対に、自分を通さないで、他人の言いなりに来た方だと思う。
(´Д`)


もっと思うがままに、行動すべきだと感じる。
ヽ(´▽`)/


イヤなものはイヤ!ってハッキリ言えないで、よい子を演じていた。
φ(.. )


自分勝手な人が嫌いなのも、自分をよい子に押し立てていた。
o( ̄ ^  ̄ o)


でも、今必要なのは、ワガママな自分。
(`´)


とは言っても、元がよい子だから、ワガママ度合いも知れてるけどね‥
(;^_^A


バランスをとりながら行く事の大切さを感じる、この頃です。
(^-^)

| | コメント (0)

『修行の旅パラオ 5』

3日目の夜はスーパーに行って、ゲータレードみたいな飲み物と、怪しい化学の味がする、チェリージュースを買いました。
b(・∇・●)
 
 
そして、ガイドブックに載っていた、「Bs  夢」というレストラン、に行きました。
ε=┏( ・_・)┛
 
 
ここの食べ物が、また美味いこと美味いこと!
(*^□^*)
 
 
シャコ貝の刺身と、小さいカニに身がいっぱい入ったのが美味しい!
(≧ω≦)
 
 
勢い余ってカツ丼を頼んだのですが、気付いたら、嫁さんに一口もあげなかったくらい、美味しかったです!
゜+。(*′∇`)。+゜
 
 
本当に食べ物には恵まれているなぁ‥と、しみじみかんじながら、お店を後にしました。
(^-^)
 
 
帰りはホテルまで、送迎サービス付き♪
(^^)v
 
 
日本人の方が送ってくれたので、どうしても聞きたかった質問をぶつけてみた。
(`´)
 
 
私「どうして店内にB'zの曲が流れていないのですか?」
(・ω・)/
 
 
店員「よく勘違いされるんですけど、BsでB'zじゃないんですよ♪」
(^ω^)
 
 
‥‥。
 
 
へ!?
 
 
冷静に考えればそうなんだけど、ガイドブックみたいのには、B'zファンの店長が作ったお店です♪と紹介があったのです。
w(°O°)w
 
 
絶対に、「夢じゃないあれもこれも〜」とB'zのウルトラソウルのサビから、店名をとったと思い込んでいた私は‥私は‥
 
 
‥‥。
 
 
そんなこんなでホテルで、いつもの、飲んだくれタイムが始まりました。
☆ヽ(▽⌒*)
 
 
実は今回の行きの飛行機で、大量にお酒をくすねた我々。
Ψ(`∀´#)
 
 
ビール3本に、赤ワイン、白ワイン、シャンパンと、えげつないほどくすねてきちゃいました♪
(o‘∀‘o)テヘ
 
 
現地のビールと日本のビールを飲み比べ、ピスタチオやスルメを食べながら、飲んだくれました。
(//∀//)

| | コメント (0)

『修行の旅パラオ 4』

2日目のダイビング後は、ホテルで、そのままディナーを食べて、死んだように眠りました。
(-_-)zz
 
 
3日目、またも昨日の夕飯同様、朝食が美味い!!
(≧ω≦)
 
ホテル
 
ホテルは最高だ!
゜+。(*′∇`)。+゜
 
ビーチ
 
オーシャンビューだし、プールはあるし、小さいけどプライベートビーチもある!
o(^∇^o)(o^∇^)o
 
部屋
 
ただ、苦手な人も多い‥
(m'□'m)
 
 
朝食は、ビュッフェだから戦場も同じ。
Ψ(`∀´#)
 
ビュッフェ
 
なぜか日本人ばかりで、苦手な人が60%を越える。
( ̄□ ̄;)!!
 
 
まぁ、仕方ないと今日もダイビング!
b(・∇・●)
 
 
って、相変わらず船内のメンバーは、3日間とも同じらしく、地獄状態。
(__;)
 
 
しかし、今日はマンタが90%出る、ジャーマンチャネルというスポットに行ける!
(`へ´)
 
 
だから頑張る!!
 
 
と、心の中で強く強く叫び、また、借りてきた子猫のようにおどおどしていました。
(@_@;)
 
 
そう言えば、船には少し強くなりました。
(´∀`)
 
 
酔い止めを飲んでいるとはいえ、片道50分の船の揺れにも耐えれるようになりました。
(^^)v
 
 
でも、船内は地獄状態。
(οдО;)
 
 
どっちもどっちか‥
 
 
‥‥。
 
 
マンタスポットに着いて、ダイブ!!
ε=┏( ・_・)┛
 
 
そして、期待通り(?)マンタ現れず‥
(´Д`)
 
 
何でやー!!
(;-_-+
 
 
サメとか見たけど、もっといっぱい近くで見たことあるし‥
φ(.. ;)
 
 
パラオのバカ!
 
 
と、心の叫びが虚しく響きました‥
(;_;)

| | コメント (0)

『毒を吐く』

あまりにも正しいと思っていることや、良い事をしようと頑張って、我慢してきた自分がいた。
|(-_-)|


出来るモノだと思い込んでいたから、タチが悪い。
☆ヽ(▽⌒*)


人間の器があるとしたら、まだまだ足りない事をしていた。
(__;)


まだまだソコに行くには早かった。


悔しいし、腹が立つし、怒れるし‥


感情をそのままに。


今1度、ぶつけて行こうと思います。
(`へ´)


ただ、少しの自制心を持って‥
(^-^)

| | コメント (0)

『修行の旅パラオ 3』

1日目は移動で終わり、2日目の朝、朝食付きのツアーなので朝食を食べに♪
ヾ(=^▽^=)ノ
 
 
ビュッフェ形式で、海外=ご飯がマズい!とインプットされていたのですが、ここはかなり美味しい!
(*^□^*)
 
 
日本の食材がメインだからか、とても満足しました♪
(*^_^*)
 
 
そして、なぜパラオに来たか‥
(゜U。)?
 
 
それは、マンタを見るため!!
Ψ(`∀´#)
 
 
9時からダイビングをする為、ホテルのロビーまで、ガイドさんが迎えに来てくれました。
 
 
 
ダイビングショップに着き、ウエットスーツに着替え、船に乗り込んだ時に、驚く事が判明!
Σ( ̄□ ̄;)
 
 
13人のお客の内、8人が苦手な人‥
(__;)
 
 
ウソだろ‥
 
 
何で‥??
 
 
が、頭の中を殆んど占めて、無情にも出発。
(_´Д`)ノ~~
 
 
狭い船内で、苦手な人が動く動く。
(>_<)
 
 
もう、借りてきた子猫のように、35歳の180センチもある男が、おどおどしていました。
(;_;)
 
 
そして、悲劇は続き、波が高く、ジャーマンチャネルという、マンタが90%出る所に行けないらしく‥
( ̄□ ̄;)!!
 
 
だったら今日行きたくなかったよ!!
(`へ´)
 
 
と、心の中で強く強く叫びました。
(-人-)
 
 
そりゃ、ダイビングは大きな魚を見るだけじゃないですよ。
(・ω・)/
 
 
しかし、もう小さいのは見飽きたから、前回も石垣島にマンタを見に行ったんだァァァツ!
(;-_-+
 
マンタです
 
見れなかったけどね‥
(m'□'m)
 
 
1日目のダイビングはなんだか、辛いことだけの日でした。
(T_T)/~

| | コメント (0)

『修行の旅パラオ 2』

とにかく、今、私には苦手な人がいます。
(>_<)


普通の人であれば、何の問題も無く、以前の私も平気だったのですがね‥
(´Д`)


だいたい、全人口の3分の1の人が、苦手になりました。
(__;)


まぁ、おおざっぱにそれを踏まえて、はじまりはじまりです。
(T_T)/~


まず1日目、満員電車を避ける為、プラス1300円を払い、成田エクスプレスで、成田空港に向かいました。
ε=┏( ・_・)┛


13時に出発した事もあり、ガラガラの車内はかなり快適♪
(^-^)


スムーズに空港内もクリアし、飛行機内でまずは洗礼をうけました。
w(°O°)w


苦手なスチュワーデスさんが、目の前に座りもうガックリ。
Σ( ̄□ ̄;)


普通の、スチュワーデス像を思い出してください。
ヽ(´▽`)/


もうそれとは、反対の八百屋みたいな方で、かなりビックリしました。
(οдО;)


自然と目を閉じ、眠れたのが印象的でした。
(-_-)zz


‥‥。


基本、酒飲みの我々は、ビール3種類、赤ワイン、白ワイン、シャンパンと全て、頼み(上記以外の方に)少し引かれる位飲みました。
Ψ(`∀´#)


そして、21時にパラオに着きました。
\(^O^)/


空港はかなり質素で、コレで大丈夫かな?と思わせる感じで、ツアーバスに乗り込みました。
(´`)


ちなみに、そのツアーバスのガイドさんも、私は苦手。
(/_\;)


約1時間後、目的のホテルに着きました。
b(・∇・●)


そして、ようやく実感しました。
( ̄□ ̄;)!!


暑い!!


27度は、9時間前の日本の温度と、かなり違いがありました。
(゜_゜)(。_。)

| | コメント (0)

『修行の旅パラオ 1』

2月23日から28日まで、パラオに行ってきました!
\(^_^ )( ^_^)/


パラオは南国で楽園♪
゜+。(*′∇`)。+゜


普通であればね‥


ワガママな話、現在の私にとっては、修行以外のなにものでもありませんでした。
(-人-)


‥‥。


行くと決めたのは、体調が良い年始の頃。
ヾ(=^▽^=)ノ


体調を崩し始めたのは、行く1ヶ月前からで、もうキャンセルしたら、50%の金額を失うということで、
Σ( ̄□ ̄;)


死ねばもろともと思い、行く決意をしました。
(`へ´)


海外に行けば、気分転換にもなり、美しい景色が、心を癒してくれるだろう‥淡い願いをいだき‥


‥‥。


甘かった!
( ̄□ ̄;)!!


完全にパラオにやられて帰って来ました。
(m'□'m)


また、体調が悪く、楽しめない自分も責めるし、大変な日々でした。
(__;)

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »