« 『実家への旅行 6』 | トップページ | 『実家への旅行 8』 »

『実家への旅行 7』

ゆみちゃんの家で話をして、デザートを無理矢理詰め込んだ我々。
(^o^;


実は私は、聞きたい事があってきていた。


ゆみちゃんの娘、妹さんの事だ。


北海道に行った妹さんは、自殺未遂をして、今、ゆみちゃん家の近くの病院に入院しているらしい。


植物人間というか、自殺未遂をして脳に酸素が行き渡らない時間があったようで、動く事もままならない状況らしい。


北海道で、一緒に同棲していた彼が自殺して、その後追いで、起きてしまった事らしい‥


気にしながら、ゆみちゃんに妹さんの話を詳しく聞いた。


そんな最中、私は声を聞いたような気がした。


ゆみちゃんと嫁さんと私、それ以外の声だ。


そして、玄関のドアに影が2回通り過ぎるのを見た気がした。


私は霊感は無い。


しかし、何か聞こえたし、見えた気がした‥


そしてなんだか、呼ばれている気がしたので、ゆみちゃんに言った。


「妹さんのお見舞いに行かせてください。」
m(__)m


ゆみちゃんは、驚きながらも、嬉しそうに、目にうっすら涙をためながら答えてくれた。


さあ、3人で出かけようかという時に、ゆみちゃんの旦那さんが仕事から予定より1時間早く帰ってきた。


我々が来るのを、旦那さんも楽しみにしていてくれたらしい。
(^^)v


そして、4人で妹さんのお見舞いに行く事にした。
o(^-^)o

|

« 『実家への旅行 6』 | トップページ | 『実家への旅行 8』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505988/27909788

この記事へのトラックバック一覧です: 『実家への旅行 7』:

« 『実家への旅行 6』 | トップページ | 『実家への旅行 8』 »