« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月に作成された記事

『モルディブ日記13』

海は波があって持ってかれるし、足がついたり、つかなかったりするので大変。
(>_<)
 
 
そんな中で、パニックったヨメがブクブクブク‥
 
 
何度か鼻から水を飲んでしまい、溺れかけました。
(o^∀^o)
゜。(p>∧<q)。゜゜
 
 
私は先生とヨメを気遣いながら、励ましながら、自分も覚えながらと、奔走しました。
 
 
そして、慣れてきた後、初回でいきなり15mくらいの深い所に連れていかれました。
 
 
せ、先生〜
(_´Д`)ノ~~
 
 
いきなりの実戦にとまどいながらも、海の底へ降りて行く。
 
 
色とりどりのサンゴの中を泳ぎながら、少しづつ降りて行く‥
 
 
そんな中、
 
 
あ‥
 
 
うみがめ‥
 
 
w(°0°)w
 
 
うみがめチョ〜かわいい!
 
 
手を伸ばせばソコにいるよ!
 
 
スゲー!!
゜+。(*′∇`)。+゜
 
 
って、思いながらも、ココで息が吸えなくなったら、確実に死ぬな‥
(;´∩`)
 
 
とも思い、感動にひたりきれませんでした。
 
 
それでも、1回目にしていきなりうみがめが見れるとは、チョ〜ラッキー!
(@゜▽゜@)v
 
 
しかも向こうから迎えに来てくれて、明らかに
 
 
「ボクの海へようこそ♪」(^-^)
 
 
って、うみがめは言っていました。
m(__)m
 
 
ヨメも、うみがめ効果でシィーカードを取る事を諦めないでくれました。
p(^^)q
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『双頭の鷲』

2ヶ月前くらいに、美輪明宏さん主演の、『双頭の鷲』を見に行ってきました。
(^-^)
 
会場はル・テアトル銀座。
 
 
もう、ソコは貴族の人が見るような会場。
w(°0°)w
 
 
しかも我々は、会場の少し上にある、ボックスシート☆
 
 
ちょうどこんな所に座っていました。
 
 
まさに貴族っぽい!
^ー^)人(^ー^
 
 
ワイングラスがあったら、確実に、
 
 
ヤルヤナイカ〜イ♪
^ー^)人(^ー^
 
 
状態。(;^_^A
 
 
トイレは、無意味なくらい鏡張りで、手を洗う場所はこーんな感じ。
 
 
どんだけ〜☆
(☆。☆)
 
 
内容は、王妃と反政詩人の純愛の物語。
 
 
2人は愛し合っていたが、それは許されぬ愛。
 
 
最後は2人共同時に死ぬという壮絶な物語。
 
 
双頭の鷲とは2首のワシで、片方の首が倒れると、もう片方も死ぬということ‥
 
 
2人は1つ。
 
 
とても素晴らしい内容でした。
(T_T)/~
 
 
でも、私はまだまだ青二才。
 
 
演劇というものに慣れていなくて、セリフの意味がわからなかったり、展開についていけなかったり、ラジバンダリ‥
 
 
上手に楽しむ事が出来ませんでした。
m(__)m
 
 
^ー^)人(^ー^
ダメやないか〜い♪
 
 
(T_T)/~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『モルディブ日記12』

オルベリ島についた2日目の午後からは、ダイビングをしました。
 
 
オルベリで、シィーカードを取る事も、今回のハネムーン旅行の目的です。
 
 
シィーカードを取るには、学科や実技をしないといけません。
 
 
それなので、シィーカードを取ってから行ったほうが良いよって、先輩から言われましたが、
 
 
 
こんな綺麗な場所で、研修をした方が得だ!
Ψ(`∀´#)
 
 
と、独自の理論を貫いてみてみました。
(;^_^A
 
 
ダイビングの先生は日本人の女性。
 
 
オルベリ島に日本人の先生がいる事も、この島に決めた理由の1つでした。
 
 
ふとした時の目つきは鋭く、陽気なモルディブ人の行動(ボケ)にも真顔で突っ込んでいました。
(οдО;)
 
 
海の強い女性だと感じました。
(^-^)
 
 
そんな先生と挨拶もそうそうに、2時間のビデオ研修。
φ(.. )
 
 
何も知らないで、ただビデオを見る‥
 
 
コレが辛かった!
 
 
ヨメはすぐにヤラれて、頭をこっくりこっくり‥
(-_-)zz
 
 
私も普段、筋トレで鍛えることの出来ない、まぶたの筋トレをすることになりました。
(ρ_-)ノ
 
 
ビデオを見たら、いきなり海で実習。
 
 
‥うそ?
Σ( ̄□ ̄;)
 
 
普通プールとか波のない穏やかな場所で始めは‥
 
 
 
先生の言うなり、ウェットスーツを着て、重〜いボンベを背負って海へ。
┏( ・_・)┛
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『モルディブ日記11』

ちなみに、カネワラさんの他にも何人もモルディブ人が働いていて、ビックリさせられる事が多かった。
 
 
彼は、「8時だよ」とか、
 
 
「グーグー♪」とか、
 
 
 
「ぽーにょぽーにょぽにょ♪」とか、
 
 
日本の文化(?)を知っていて、最終的には、
 
 
「ウイッシュ!」
 
 
と言っていた‥
 
 
何をドコで見ているんだ??
(・・;)
 
 
かろうじてNHKが英語でながれていても、「ウイッシュ!」はないだろ‥
 
 
そんな陽気なモルディブ人に、我々は新しい日本の言葉を伝えた。
 
 
「ヤルヤナイカ〜イ♪」
^ー^)人(^ー^
 
 
使い方は、凄い♪や良く出来た!っていう時に使う言葉ですと‥
 
 
陽気なモルディブ人にピッタリな言葉でした☆
 
 
やるやない〜い♪
^ー^)人(^ー^
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『結婚式で歌ってきました♪』

 
2人が灯したキャンドルです。
(^-^)
 
 
そんな2人の愛の灯りが、永遠に続くように‥
 
 
コブクロの「永遠にともに」を歌ってきました。
(^-^)
 
 
自分の式でもないのに、朝から緊張していた私。
^ロ^;
 
 
出番はいつかいつかと待っていてもなかなか来ない。
(/_\;)
 
 
耐え切れず、司会の人にこっそり、
「出番はいつですか?」
と聞くと、
 
 
「2回目のお色直しの途中です」
 
 
おー!お金かかっているなぁ!!
w(°0°)w
 
 
と、式をした事のある方は解ると思いますが、ウエディングドレスって高いんです。
(*_*)
 
 
私の結婚式の時、ヨメが
「これからドレス屋さんをしよう♪」
と、言ったぐらいです。
(;^_^A
 
 
まぁ、そんな事を一瞬思いながら、
 
 
(結構、後なんだ‥)
 
 
早くこのプレッシャーから解放されたい!!
(><)
 
 
と、緊張しっぱなしで披露宴は続きました。
 
 
‥とにかく、ご飯が来ても食べた気がしないし、飲まれてはいけない!と、お酒も飲まずにとにかく我慢。
(>_<)
 
 
そしてついに、時間は来ました!
 
 
今日の課題は、歌っている時に泣かない!
 
 
とにかく感受性の高い私は、感極まって泣いちゃうんです。
m(__)m
 
 
これだけは守る!
と、意気込んで歌い始めました。
 
 
こんな感じで歌詞カードを持ちながら、歌ったのですが、
 
 
途中で‥
 
 
アリ!?
( ̄□ ̄;)!!
 
 
いつも練習していた紙と違って、サビの所が、
 
 
「※繰り返し」
 
 
になってる‥
 
 
こんな、小さな変化で動揺するほど、私はいっぱいいっぱいでした。
(οдО;)
 
 
情けなし!
m(__)m
 
 
一瞬とちりましたが、持ち直し、最後まで歌い切りました。
 
 
‥‥。
 
 
そしたら、会場はこれまでにない大きな拍手!
o(^∇^o)(o^∇^)o
 
 
歌っている時は、歌詞カードと格闘していたので全く気付きませんでしたが、
 
 
会場では、感動した皆様が、キャンドルサービスのキャンドルを、右に左に振ってくれていたみたいです。
(T_T)/~
 
 
あ〜良かったぁ‥
(´Д`)
 
 
ホッとした私はしばらく放心状態になりつつも、思い出したようにビールを飲みまくりました☆
(^^)v
 
 
でも、ミスった自分のフガイなさを深く反省。
 
 
こんな先生ですいません!m(__)m
 
 
「え〜生徒諸君は、このような『浅はかな』ミスをおかさないように!」
 
 
(T_T)/~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『結婚式に参列しました☆』

 
昨日は10年来の友達の結婚式に行ってきました☆
(^-^)
 
 
えりちゃんと格ちゃんは10年付き合い、遂に結婚しました。
 
 
式ではいつも笑っているえりちゃんが、しみじみとした顔をしていて、私はウルウル。
(;_;)
 
 
あの、いつも
「プーさん♪プーしゃん☆」
と言っていた、えりちゃんがこんなに立派になって‥
(T_T)
 
 
お父様、お母様の、嬉しくも切ない背中を見て泣けてしまいました。
(T_T)/~
 
 
中でも私が1番胸を打たれたのが、えりちゃんの弟さんの、空手の演舞。
 
 
きっとサプライズの演出だったんでしょうね‥
 
 
弟さんの祝福の舞いには、弟さんの言葉にならない祝う気持ちがたっぷり。
 
 
弟さんも泣きながら演舞をしていました‥
 
 
当然、私も号泣!
(ノд<。)゜。
 
 
今も思い出すだけで涙が‥
(T_T)
 
 
とても暖かく素敵な結婚式でした。
(*^_^*)
 
 
えりちゃん格ちゃん、結婚本当におめでとう!!
\(^O^)/
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『モルディブ日記10』

そして、食事の時に常に世話をしてくれるモルディブ人。
 
 
名前を「カネワラ」という。
 
 
コイツがくせもの。
Ψ(`∀´#)
 
 
日本語が多少出来て、分からなくなると英語を使う。
 
 
「元気モリモリデスカ?」とか、
 
 
「美味シイ、モリモリタベル?」
とか、
 
 
「モリモリ」という日本語が気に入っているらしい‥
 
 
そして話し掛けながら、たくみに飲み物を勧めてくる。
 
 
始めに、勧めるがままに水を頼んでみた。
 
 
しかし、水にお金がかかる。
 
 
1.5リットルのペットボトルが出てきたのですが、いくらだと思いますか??
 
 
4ドル!=400円!! 
 
 
水たけ〜!!
w(°0°)w
 
 
他にも350mlのハイネケン缶ビールが600円。
 
 
「日本人ハカネモチネ」と言いながらどんどん勧めてくる。
^ロ^;
 
 
金持ちじゃないよ‥ごめんねぇ‥
 
 
Noと言えない日本人の気持ちがよ〜く分かりました。
m(__)m
 
 
しかし後半は、気持ちを強く持ってNo!って言う事を覚えました。
p(^^)q

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『モルディブ日記9』

あと、お米。
 
 
タイ米よりも細く、パサパサしている感じ。
 
 
きっと、ハナクソを食べたらこんな食感なんだろう‥
 
 
いや、ハナクソの方がふっくらしている‥!
 
 
ここまで思わせるほどの、長細くパッ〜サパサのお米‥
 
 
インドといえばカレーが本場でしょ♪
って思って食べたけど、新宿のカレー屋さんの方が、確実にうまい。
 
 
なぜだぁぁッ!?
ヽ(´▽`)/
 
 
 
とにかく野菜系が全般的に美味しくない。
 
 
肉もかなり生臭い。
 
 
パスタはすぐにガッチガチになる。
 
 
‥‥。
 
 
改めて、日本の食文化の高さを知りました。
 
 
テイストが合わないだけなのかなぁ‥
( ̄〜 ̄)ξ
 
 
でも、モルディブ人も、絶対日本食を食べたら美味しいと言うに違いない!
(`へ´)
 
 
と、ここで日本の松屋があったら5つ☆なんだろうになぁ‥って思いをはせていました。
(´Д`)/~
 
 
ジャパニーズフードぷりーず!
(T_T)/~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『モルディブ日記8』

 
レストランです。
 
 
ご飯は3食付きのパックで、3食ともこのレストランで食べます。
 
 
バイキング形式で約50点くらいある中から、好きなものを好きなだけとって食べましょう♪っていうスタイル。
(^ε^)
 
 
美味しいものを食べまくるぞー!!
ヾ(=^▽^=)ノ
 
 
アレもコレもとって、肉も食べ放題じゃ〜!
 
 
何て食べてみたら、
 
 
アレ??
 
 
あんまり美味しく無い‥
(/_\;)
 
 
何故だぁぁッ!?
(__;)
 
 
やはりモルディブ人のテイストになっている事と、食材が離島だからあまり良くない。
 
 
特にトマトの味は劇的で忘れられなかった。
 
 
見た目はトマト。
 
 
食べると‥
 
 
うぇぇっ!
(´Д`)
 
 
ってなる。
 
 
本当に見ていると綺麗なトマト。
 
 
でも、食べると‥
 
 
うぇぇっ!!
(´Д`)
 
 
ってなる。
 
 
トマトが育つ時の水の問題か??
φ(.. ;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『モルディブ日記7』

 
水上コテージは3LDKのキッチンが無い感じ。
 
 
室内にバスタブとシャワーが別で有り、ベランダには夕日が見れるジャグジーがもう一つあります♪
 
 
ベランダからは階段でそのまま海に入ることも出来、シートでのんびりする事も出来ます。
 
 
テレビもコンポも有り、NHKも映ります。
 
 
しかしNHKは、吹き替えで英語になっています。
(;^_^A
 
 
ハネムーンの飾り付けがしてあるベットの上で、ようやっと、コレがハネムーンの旅行なんだと実感しました。
(*^_^*)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『し〜んぱいないさ〜♪』

し〜んぱいないさ〜♪
(*^□^*)


大西らいおんさんの叫びです。


気分や、その日の好不調で歌はうまく歌えたり歌えなかったりするけれど、技術は裏切らない。


どうやって声を出しているのか、細かく正確に知って行く必要がある。


自分で知った技術はどんな時にも、自分を支え力を貸してくれる。


だから正確に、精密に声の出し方を知る必要がある。


何を頑張るか?


自分ではどうにもならない、好不調を無くす、技術を知識を知ることだ。


解ってしまい理解すればこんなに便利なことはない。


歌以外でもそう。


自分のイヤな性格やクセを変えて行くのも、技術があれば変えて行きやすい。


私は歌以外に、今、頑張っている事がある。


いかに目が覚めて寝れない時に、寝れるようにするかだ。
(;^_^A


今は、ひたすら曲の詞を考えたり、体を布団から出して冷やしてみたり、こうやって思いを吐き出すブログを書いたり、最終手段としてはヨメを叩き起こして頭の先から足の先までしっかりマッサージをしてもらったりすると眠れる。
m(__)m


それでも眠れない日は来るけど、技術があれば‥


し〜んぱいないさ〜♪
(*^□^*)


どんな事も変えて行けると、信じています。
(^-^)


どんなことも諦めないで考え、工夫をしてみる大切さを思うこの頃です☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『モルディブ日記6』

私達が滞在するオルベリという島までは、ボートで1時間。
 
 
ボートで1時間!?
 
 
ボートは結構小型で、結構ゆ〜れます。
 
 
私はかつて、石垣島から西表島に行く30分間のボートで完全にやられた経験があります。
 
 
西表島に着いた後30分は倒れて、動けませんでした。
m(__)m
 
 
1時間はキツイ‥と思いながらも、ボートにのり出発。
 
 
ヨメは隣で寝ている中、1時間、孤独と船酔いと戦いました。
 
 
綺麗な海と、綺麗な空のおかげでなんとかボートをクリアして、無事オルベリという島に着きました。
 
 
そこは、絶景!!
(T_T)
 
 
エメラルドグリーンの海に白浜のビーチ、水上コテージと青く澄んだ空!
 
 
この為にここまで苦労して来たんだぁぁッ!!
゜+。(*′∇`)。+゜
 
 
っと、感動はひとしおでした。 
(T_T)/~
 
 
慣れるまで、日本でビデオを見ているような感覚。
 
 
あ、あーゆうのをテレビで見たことある。みたいな‥
 
 
そうこうしている間に、ヤスコさんという日本人スタッフ〜に説明を受けて、水上コテージへと案内された。
 
 
これかぁ〜! 
 
 
本当に水上にあって、感動!
 
 
これからココが少しの間我が家になります。
(^-^)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『モルディブ日記5』

そしてこのホテル、最大のイベントとなったのがコーラとカップラーメンの夜食。
 
 
カップ麺は、日本の100円ショップで買ってきたものだが‥
 
 
チョ〜美味しかった!
(≧ω≦)
 
 
機内食でやられた私は、すでにホームシックにかかっており、そこに日本が胃の中に入ってきて、日本に包まれた感じ♪
 
 
ジャパニーズフード、バラーバル!!
(T_T)/~
 
 
(バラーバルとはモルディブ語で最高です)
 
 
あ‥
 
 
オマエは海外に行くな!って言わないでください。
m(__)m
 
 
でも、最高にカップ麺は美味しかったです。
 
 
あの初めて、みんなで公園で食べたペヤング焼きそばの味に匹敵するほどに、モルディブで食べた100円のカップ麺は美味しかったです。
(^ε^)v
 
 
そしてコーラ。
 
 
どうしても飲みたくなってしまったのです。
 
 
でも、4ドル‥
 
 
350ml缶のコーラが400円て‥!?
Σ( ̄□ ̄;)
 
 
でも、ハネムーンだからなぁ‥
 
 
か、買うかぁ‥
 
 
買って飲んだコーラが、美味しいこと美味しいこと♪(≧▼≦)
 
 
是非とも風呂上がりに400円出して、コーラを飲んでみてください。
 
 
必ず美味しく感じるはずです♪
(^_-)
 
 
そしてそのホテルの朝ご飯は、以外と美味しかったです。
 
 
モルディブなのに味噌汁やたくわんもあり、日本やねぇ〜っと、幸せなひとときを感じれました。
 
 
ワタシハミソシルダイスキデス。
 
 
日本に産まれて〜
 
 
良かった〜!!
\(^O^)/
 
 
朝ご飯を食べたあと、ボートで、滞在先のオルベリという島に向かいました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『モルディブ日記4』

マーレのスフレというホテルは、5つ☆らしくしっかりした所。


日本語が分かるモルディブ人もいて、かなり助かりました。
(^-^)


しかし、もうここはモルディブ。


外国だ。


グアムしか行ったことのない私は、結構面食らった。
(*_*)


みんな外国人。
w(°0°)w


っていうか、私が外国人だ。


東京にいる外国人みたいな感じに、今私がなっているのだから不思議。


っていうか、もう日本が恋しくてたまらない‥
(_´Д`)ノ~~


そんな中、ホテルのトイレで見たTOTOの文字。


TOTOスゲー!
(@゜▽゜@)


っていうか、嬉しい!!


世界のTOTOだぁっっッ!
\(^_^ )( ^_^)/


(日本は最高だッ)


っと、意味もないガッツポーズをトイレで1人、とった事をヨメは知らないだろう‥


ちなみにヨメは何回か海外に行っているので、私より明らかに余裕があった‥
^ロ^;


私の心は未だに敵地に潜入した、兵士みたいなもの。
(@_@;)


部屋から1歩出ると、緊張感が溢れかえっていました。


しかし世界を股にかける企業は、改めて凄いことなんだなぁ‥と感心しました☆
(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『内助の功』

日々の生活の中で最近感じる。
 
 
あ〜ヨメさんに助けられているなぁ、って。
 
 
32才になるまで14年間1人暮らしをしていると、やっぱり淋しかったし、食べ物も良い食物が食べれなかった。
(__;)
 
 
1人の時に寝辛かった事も今は、いつも2人でいれるので安心して眠れる。
(^-^)zz
 
 
ご飯も愛情を込めて私の為に作ってくれて、本当に美味しい。
(^^)v
 
 
ありがたいm(__)m
 
 
2人でいる事で、気付かないいくつもの事に救われている。
 
 
本当に感謝、感謝です☆
(*^_^*)
 
 
今日は、そんなヨメさんの誕生日♪
(^^)/▽☆▽\(^^)
 
 
昨日は、豪華に生牡蠣を食べに新宿に行きました。
 
 
少しですが、感謝の気持ちです☆
(;^_^A
 
 
そして、約束通り、ヴィトンの財布を‥
 
 
買いに‥
 
 
行きました(*_*)
 
 
感謝の気持ちですぅ〜☆
(T_T)/~
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『モルディブ日記3』

9時間後、モルディブのマーレという空港に無事到着しました。
 
 
飛行機から降りて、入国手続きをする入り口に機関銃を持った兵士の方が‥
Σ( ̄□ ̄;)
 
 
初めてリアルな機関銃を見てドン引きしました。
(・_・|
 
 
機関銃て‥
 
 
入国を済ませ中に入るとソコはモルディブ人だらけ。
 
私からみたらインド人だらけ。
 
 
正直恐い。
(*_*)
 
 
静岡県から上京した時、東京の人は、スリや人さらいが多いと聞いていたのより、3倍くらい恐い。
 
 
絶対に荷物から目を離さないで、知らない人には付いていかない‥
 
 
こんな事を頭の中で唱えていると、現地の日本人スタッフが案内しに来てくれた。
 
 
あんたは神様や‥☆
゜+。(*′∇`)。+゜
 
 
でも、この人にダマされたら終わりだ‥と用心深く思いながらも、ついて行った。
(~ヘ~;)
 
 
オルベリという島が我々の目的地。
 
 
モルディブのマーレという空港から、ボートに乗って行く。
ε=┏( ・_・)┛
 
 
マーレ→ボート→オルベリ島
 
 
しかし、海が大荒れでボートが出せないとのこと。
 
 
ということで、マーレの「フルレ」というホテルを手配してもらい、1泊する事になりました(-_-)zz
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『モルディブ日記2』

まだ1日目の話です。
^ロ^;
 
 
やっと飛行機に乗り込みました。
 
 
スリランカ航空で9時間もかけて、モルディブの空港、マーレという所まで行きます。
 
 
9時間です、9時間!
(__;)
 
 
スリランカ航空なので、店員がみんなスリランカ人(たぶん(^o^;)。
 
 
スリランカちっくな香のする機内と、スリランカ人のスチュワーデス。
 
機内はすでにスリランカ。
( ̄□ ̄;)!!
 
 
しかし乗客は日本人だらけ‥
 
 
だったらスチュワーデスさんも日本人でよくないか‥?
 
 
って思いながら、英語と片言の日本語の説明の後、離陸! 
 
 
無事飛んだと安心して、しばらく日本とお別れだ‥という切ない気持ちの中、本当に無事帰ってこれるのかなぁ?っという、不安と共に飛行機は、飛んで行きました。
(T_T)/~
 
 
しばらくして1回目の食事。
 
これが‥
 
 
マズイ!
 
 
スリランカ人が作った弁当だからねぇ‥
 
 
やっぱり味覚が違うのだろうと思った。
( ̄〜 ̄)ξ
 
 
私が仕事先で食べている340円の鮭弁当の方がはるかにうまい。
 
 
こいつらに食わせたいと思った。
Ψ(`∀´#)
 
 
そんな中、スリランカ人恐るべしと思った。
 
 
さっき頼んだ飲み物が全然来ない‥
w(°0°)w
 
 
そう思っている日本人乗客達が、みんな呼び鈴を連打していた‥
 
 
しかし、スリランカ人は平然とシカト。
(οдО;)
 
 
うそーん!(古い)
 
 
JALとかでは、アリエナイんじゃないかと思いながらも、すぐさまこっちから取りに行くことを学習。
φ(.. ;)
 
 
ビールをガンガン飲みました。
 
 
だってタダなんだもん♪
(^^)v
 
 
ほろ酔いの中、映画、少林少女と、僕の彼女はサイボーグを見ながら眠ってしまいました。
 
 
ちなみに起きてから食べた、2回目の機内食。
 
 
日本食「ひつまぶし」だった…が…
 
 
これまた‥
 
 
ビミョー!
 
 
でした。
(;^_^A
 
 
スリランカ航空恐るべし!m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『小室さん逮捕』

かなりびっくりしました。


どうして??
ケイコとあんなに幸せそうだったのに‥


始めに思った感想でした。


でも、少し報道を聞いていると、お金や周りの人間が原因で少しづつズレてしまったのだろうと思いました。


あの頃の小室さんは、確かに心に響く音楽を作っていました。


ただ、真っ直ぐ作っていたと思います。


それがだんだん祭り上げられ、お金やお金で集まった周りの人間に蝕まれていってしまったのかなぁ‥と、思いました。


どんなに地位やお金を持っているとしても、人間としてちゃんとしていないとダメ。


それは自分も、相手を見る時も‥


お金の恐さと、周りの人間の大切さを感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『モルディブ日記1』

どうしてモルディブに行ってきたのに、その内容を書かないのか??
 
 
っていう、ありもしない期待に答えて(^^)vモルディブ旅行の事を、普通のブログもはさみながら書いて行こうと思います。
(^O^)/
 
 
本当にいっぱい伝えたいことはあるんです♪
 
 
10月16日からスタートです!
m(__)m
 
 
16日の前日は眠れるかと心配だったのですが、意外と眠れました。
 
 
遠足前の小学生みたいに、海外旅行という緊張で眠れないと思いきや、ギリギリまで、持ち物の準備をして疲れて寝てしまいました。
 
 
出発当日は、時間より少し遅れて出発!
 
 
電車の中で、軽くヨメと喧嘩しながら成田に到着。
 
 
(そーいえば、親が新婚旅行で喧嘩したと言っていました。成田離婚は本当にあるんだと確信しました。)
^ロ^;
 
 
行く前にお土産って、なんで!?
 
 
と、思いながらもヨメが免税店でお土産を買ってから飛行機に乗りました。
 
 
化粧品らしいです。
(;^_^A
 
 
 
 
そしてコレは、ヨメが誕生日プレゼントに買ってくれたコーチの財布です☆
(*^_^*)
 
 
嬉しさのあまり、来月のヨメの誕生日プレゼントを買ってあげようと、エルメスのショップへ♪
 
 
m(__)m
 
 
‥お店を間違えました
 
 
財布が15万て!?
(οдО;)
 
 
エルメスはとっても恐ろしい所でした‥
(T_T)/~
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »