« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月に作成された記事

『引っ越しシーズン』

4月は新しく新生活を始める人が多い。


今、東京に10年くらい住んでいる。


こんな私でも、実家から引っ越した時があった。


千葉の大学に行く時の事‥


高校を卒業して、後は引っ越しだけになった。


初めての一人暮らしに胸踊らせていた♪なんてのはどうでもいい。


引っ越す前に、どうしても伝えたい想いがあった。


中学の頃から6年間好きだった女の子に‥


今でこそ、好きな人にも好きと伝える事が出来るし、かわいいと思えば、かわいいとも伝える事が出来る。


しかし当時は、想像できないくらい、とーっても、とーっても奥手だった。


‥‥。


ピンポンパンポーン♪


(注意!!)
信じてもらえないかもしれませんが、一応信じてもらった仮定で、話を続けさせていただきます。
m(__)m


中学1年の時に同じクラスになって、同じ班になったMさん。


その時以来、ずっと好きだった。


まず、見た目が可愛いし、優しい、その上、勉強も出来るし、吹奏楽部ではフルートを吹いていた。


今思えば、フルートは関係ない(;^_^A


結局、中学1年以外は同じクラスになれなくて、高校も偶然同じだったが、同じクラスにはなれなかった。


接点がないまま、引っ越しの日が迫っていた。


私は何を思ったか、名簿に載っていた電話番号で電話をかけて、彼女を呼び出した。


今思えば、個人情報もくそもない(;^_^A


私の田舎は、田んぼが広がっていて、風も吹き、かなり寒かった。


あまりに寒かったので、アップルティーの缶ジュースを2つ買って、待ち合わせ場所にした小学校の門の前で待っていた。


彼女もここまで来たら寒いだろうと思い、2つ握り締めて‥


しかし、夜7時頃というのもあって、彼女は親に連れられて車で来た。


私は唖然としてしまい、ずっと好きでしたということをこの文章くらいあっさり伝えて、そうだったのありがとうと言われて彼女は車であっさり帰って行った‥


あまりの出来事に、アップルティーも渡すことが出来なかった‥


私はその場で1本飲み、1本は門の上に置いて帰った‥


悲しいと思うこともなく、ただ、これで心残りなく、出発出来るとだけ思えた。


‥‥。


後日、その子は高校の時に私と同じクラスの男と付き合っていたことを、友達から聞かされてショックを受け、さらに成人式の時に、アノ時の可愛らしさが無くなっていて、さらにショックを受けた。


今はドコで何をしているだろう‥


とにかく綺麗で元気であってほしい。


私はここで元気にしています。


全ての出来事は、今も続いていないと、全て思い出になってしまう。


東京に来てからも、思い出になってしまった人が何人いるだろう‥


長く続いている友人たちも、思い出の人に変わっていってしまう事もあるだろうが、私はここにいる。


いつかまた会える日を思い描いて‥

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『SAKURA』

何度見ても、桜は綺麗だ。


この季節にしか咲かないけど、ハデに咲くし、散り行くさまもとても美しい。


1度ものすごい桜吹雪を見たことがあるけど、記憶力の弱い私でさえ、鮮明に覚えている。


あまりに感激して、肩に彫ってしまった、遠山の金さんの気持ちが分かるほどだ。


また、1枚づつ、ひらひら舞う姿もとても良いしね♪


当然のように毎年、さくらソングが出る訳だねぇ‥
(*^_^*)


いろんなさくらの曲があるが、今1番好きな曲は、いきものがかりの「SAKURA」だ。


詞もメロディもとてもつぼだ。


♪〜さくらひらひら舞い降りておちて〜♪


歌詞の「ひらひら」の使い方がたまらない。


メロディともマッチングーだ(^o^;


小田急線から見えるさくらというのも、残念ながら鮮やかな桜を見たことがあるだけに、ずどーんと来てしまうわけですよ(T_T)/~


うーん、いきものがかり恐るべし( ̄〜 ̄;)


粉雪といいSAKURAといい、はかなく舞い降りるさまが美しいと感じるのは、日本の良い所なんでしょうね。
(^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『お花見2』

花見と、海水浴、野球観戦は私の中で似ている。


行った時は、昼間からでもお酒を飲み放題だからだ。


ちなみに飲み放題とは自分で決めている(^o^;


こんな時ぐらい好きなだけ飲めばって♪


特に花見の酒はうまい!


さくらは夜桜をわざわざ見に行くぐらい好きだし、昼間からビールを飲めるという、グーダラ感がまた美味しくさせる。


しかし昼間に飲むビールはうまい☆


あまり、毎日お酒を飲む習慣がないし、例え無くなっても全然平気だろう。


毎日頑張っているつもりだから、余計に美味しいのでしょうね(^-^)


もちろん花見の前にも筋トレを行ってきましたよ♪
(^ε^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『お花見』

 
桜を新宿御苑に見に行ってきました。
 
 
 
まだ7分咲きで、蕾がたくさんありました。
 
 
咲いている花も綺麗だけど、つぼみもこれから頑張って咲こうとしている姿は、なかなか良いものでした。
 
 
私のブログは重い内容ばかりなので、しばし桜を見て和んでください♪
(;^_^A
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『人の2倍努力する』

どんな人にも苦手な事がある。


これとこれは得意なんだが、コレは苦手だ‥ということは珍しくない。


基本は得意なものを伸ばして、欠点を補う。


しかし、苦手なものと向き合わなければいけない時が必ず来る。


そんな時は人の2倍努力しなくちゃいけない。


一般の人が、1時間で出来ることなら、2時間かけてでも、それをマスターする。


一般の人が5回で覚えることが出来るなら、10回やって確実に自分のものにする。


私は、歌を歌うのだが、歌詞を覚えるのが苦手だ。


多分、人より記憶力があまり良くないと思う。


だから、目一杯練習する。


朝昼晩と、仕事中に余裕がある時は呪文のように繰り返している。


それでもなかなか覚えれないので、1週間、2週間続ける。


結局、1ヶ月ぐらいたたないと自分のものに出来ない。


人の倍やって、ようやっと人並みだ。


苦手なことは、人の倍やればいい。


人の倍、意識すればいい。


出来ないからかといって、諦めてはいけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『選抜野球』

スポーツは筋書きのないドラマで、人を驚かせる‥


日曜日の試合の中で、下関商と覆正社の試合の話。


仕事の休憩中、たまたまそのシーンだけ見た。


見た時、試合は2-2の同点、決着がつかず延長戦になっていた。


10回裏でランナーが2塁か3塁に出塁していた。


ここで覆正社に1打でれば勝ち越すという場面。


次の打者はこれで勝ち越そうと、気合いが入っていた。


カキーン!


ボールはバックスクリーンに向かって飛んでいった。


‥‥


しかし打球は伸びず、センターフライ。


キャッチするとセンターは手をあげた。


余裕でキャッチすると思っていた次の瞬間、センターのグローブから、ボールがこぼれ落ちた‥


それを見たランナーがホームに帰ってきて、試合は3-2。


覆正社が勝った。


勝利に湧き立つ覆正社のナイン。


対照的な下関商。


負けただけでなく、最後はエラーで試合が終わってしまった‥


ナインが複雑な心境の中、エラーをしたセンターの選手は泣き崩れていた。


‥‥


一体、どんな心境だっただろう?


‥‥


もし、自分が彼の立場だったら‥


‥‥


試合終了の挨拶をした後も、まだ泣き崩れている。


「あの時ちゃんとキャッチしていれば!!」


本人もナインも、応援に来た人も、テレビを見ている人も、みんな思っただろう。


全責任が、彼の背中にのしかかってくるようだった。


冷静に考えれば、打たれた投手も、そのボールの指示を出したキャッチャーも、打って点を取れなかったナインも、みんなの責任だ。


しかし、心ない人達が、きっと言うだろう。


お前のせいで負けたと‥


センターの選手がこのことがトラウマにならないように、祈っている。


彼の周りの人たちが、彼を支えてくれることを祈っている。


こんな事は、マンガや、ドラマの中だけだと思っていた。


実際に起きた場合、かなりヘビーだ。


本当にマンガやドラマの中だけにしてほしい‥


人生の中で取り返しのつかない事は、そんなにない。


とにかく彼が、強く生きていってほしいと思った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『やらされてるのかやるのか?』

「コレをやってくれ!」

与えられたり、やれと言われたものは比較的、やりたくない。


逆に自分で良いと思って、やることは、疲れ知らずで出来る。


楽しいから動きまくれるし、疲れない。


やらされる時は、物事の重要性を理解して、
「自分でやりたい」
に変える事が出来るかが大切だ。


何でもやりたいからやる。


他人のペースに巻き込まれると、疲れたと感じやすい。


いかに自分のやりたい事に変えて、自分のペースで出来るかだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『まだまだ追い込める』

私は筋トレをよくしている。


特に、トレーナーをつけるでもなく、自分で筋トレマシーンを選んで、好きな事を好きなだけやっている。


筋トレをしていて思うのだが、どのくらいの重さをどれだけやったらちょうど良いのだろうと‥
( ̄〜 ̄)ξ


こんなものだろうと、このくらいがちょうど良いと、自分で決めている。


しかし、どのくらい追い込むのか人に聞いてみたら
「空手の合宿では、もう筋肉痛で足が上がらなくなるくらい追い込むんだ」と、言われて気付いた。
Σ( ̄□ ̄;)


まだまだ自分は追い込めるって‥


まぁ、私は合宿をしているわけではないが、毎日が戦いだとは思っていた。


しかし、最近そこまで必死にやっていなかった事に気付かされた。


どんな事でもそうだけど、当たり前のレベルが違う事は恐ろしい。


例えば、プロの人の練習量と比較して、やっぱり、プロの人はそれだけの練習をしている。


その練習量で追い付けるのか?


ましてや、追い込さなけりゃいけない立場だ。


1人で自分を追い込むのはとても難しい。


どうしても甘え、妥協しがちになってしまう。


自分で厳しく出来れば良いが、先生というか、トレーナーが必要だ。


どんな事でも、どれだけ、どのくらい出来るのか?
ギリギリまで限界を伸ばしたいと思う。


壁を越えるために。


常に自分との戦いだ。
筋トレも、仕事も、痩せることも、告白する勇気も、何かを極めることも‥


今、少し筋肉痛の体に少し満足しながら、また筋トレをしている。


きっとまだ強くなる‥


‥‥。


っていうか、筋トレよりも、歌の練習をもっとしないといかんなぁ‥
(;^_^A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『自分を信じて』

自分を信じて行動出来ていますでしょうか?


自分を信じて行動する事は大切だ。


真っすぐに迷わないで、進める人はとても強そうに見える。


でも、自分を信じるには、いろんな方向から考えて、正しいことをしなくてはいけない。


信じすぎで、間違っていても気付けないこともある。


自分を疑い、確認しなくてはいけない。


なかなか自分を信じ続けることも難しいし、間違っている場合は、素直に謝らなくてはいけない。


本当に正しい事は何なのか?


本当に正しい事をするには、魂に従えばいい。


でも、一般的に考えが多い方が正しいと感じてしまうし、自分の意見も流されてしまいがちだ。


でも、本当に、心に魂に、神様に対しても、それでいいと誓える事をする事が、大切だと思う。


誰かが言ったからでも、みんなが言ったからでもない。


正しいと感じたことをどれだけできるかと、考える人が増えれば、世の中は変わって行くと思う。


自分の為に自分さえ良ければという感覚が、1番危険だ。


自分の家族を愛する、思いやる事が、はじめの1歩だと思う。


そんな気持ちが、周りの友人や仕事仲間に伝われば、思いやれる想像力があればいい。


テレビの中で偉大な人が言う。


「今の世の中は想像力が可欠し始めている。自分のしたことや言葉が、どういうふうに相手に伝わっているか考えれていない。」と。


「詩や文章を読んで、どれだけその世界を感じることが出来るか。」と‥


もう1度、自分を見つめ直して、心から、魂から、神様にも誉められるような、自分であれたら、
自分を信じていいと思う。


自分を信じれば、人は強く強く生きていける。


信じた自分が正しいと、思えれば、より強い力を出せる。


本当の強さがそこにある。


自分を信じる事は大切で、難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『北風と太陽』

人は親になって誰しもが、子供への愛情を知る。


産まれたたばかりの子供への愛情は、太陽そのものだ。


でも、社会の中では北風でいる方が楽だし、一見強そうに見える。


争いは日常だし、ぶつかってくる人は強い印象を残す。


じゃあ、ぶつかりあって叩き潰せば良いのか?


自分の子供には向けれる愛情は、他人には向けられないのか?


‥‥


優しい太陽は生温いお風呂みたいに思っていたら、大間違い。


かける愛情に答えて行くほうが、大変。


強く言われないから、意味をキャッチ出来なければ、見捨てられる。


本当にやりぬく事が出来る人が、愛情を受けつづけ、のびのびと成長して行く。


叩かれてへこんでいる時間も、もったいないんだ。


人生と若さは短い。


出来るうちに、どれだけ成長して行くかが大切。


周りはぶつかり合って戦っている間に、すくすく成長して行く人は、本当に恐ろしい。


太陽は強くて本当に厳しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『全てに理由はある』

人が変わって行くには全て理由がある。


だんだん性格が良くなったり、悪くなったり。


元からそうだ!なんて事は少ない。


今の自分がこうなっているのにも、必ず経緯があってこうなっている。


気付かない、気付けないだけ。


変わった瞬間を、理由を突き止めればなんてことはない。


それを納得し、理解すれば良い。


原因を理解すれば、なりたい自分にはいつでも変われる。


性格も、歌もそう。


細かくて面倒臭いが、確実になりたい姿に変わって行く。


気張る事も、無理もしなくていい。


解き放たれた自分でいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『自分に甘い人』

言葉でうまく伝えれないからといって、行動で伝える人は、自分に甘えていると思う。


基本はもっと自分の言いたい事を分かりやすく伝える為に、考えて言葉を用意する努力が必要だ。


伝えたい事を相手には聞き取ってほしい。

自分では考える努力をしないで、受け取るのは相手の努力次第??

自分も言葉を考えて、伝える努力をしろや〜!
Ψ(`∀´#)


重要な情報の伝達をそこで止めてはいけない。


あなたがさらに広めなくちゃだ♪


その為には、誰にでも伝わるように、考えてしゃべらなくちゃいけない。


自分も必ず人に助けられているはずなのに、人は助けれない。


人は人だから‥みたいな考えは良くないような‥


挙げ句、自分に甘い人は、自分ではうまく伝えられないから、ギャーギャー言うけど、自分がギャーギャー言われると、怒ってしまう。


どれだけ勝手な事をしているのか、客観的に見れていない。


嫌いかもしれない自分と向き合って、自分を知り、自分を理解して、自分を育ててほしいと思う。


自分と向き合える。
好きなものを、嫌いな事を知るだけで、少し落ち着く。


そして、落ち着いたら、自分を少しでも良くなる方向へ、1歩1歩で良いから変えて行く。


いきなりなんて変わらない。


少しづつでも確実に変わった人が自分の人生に勝つんだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『花粉症』

私は花粉症とは20年来のお付き合いをしている。


好きでもないし、どちらかといえば嫌いなのに、いつも強引で一方的に付き合わされてしまう。


涙が出るほどラブラブだ‥
(T_T)/~


症状としては目がかゆくなるし、鼻水が止まらない。


どうしたら、こんなに鼻水が出るのだろうと、感心するほどだ。


当然、鼻のかみすぎで、鼻は荒れてしまう。


目はかけばかくほど、花粉が細かくなり、かゆくなってしまう。


さんざんだ(T_T)


そしていつも薬を飲んでいるのだけど、これがまたあまり効かない。


しかし、最近大変な事に気付いた‥


1回1錠だと思っていた薬は、本当は2錠だったのだ
( ̄□ ̄;)!!


しかも2錠キチンと飲んでみると、効く効く!
(@゜▽゜@)


今かなり落ち着いていて、かなり幸せだ♪
(^-^)


ただ、薬を飲むと、喉が乾いて眠くなるのが辛いです
(ρ_-)ノ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

『我を忘れる瞬間』

人は怒ったり、ムキになったりすると我を忘れる。


動物みたいに、追い詰められて、食べられてしまったり、自分の心が傷つくのを極端に恐れ、闘争本能をムキ出しにして戦ってしまう。


動物に戻るから、我を忘れて、考える事が出来なくなってしまう。


後で何を言ったか覚えているだろうか?


どんな言葉を話したのか?


本当に先の事も考えて言葉を言えただろうか?


考えて話していないから、覚えていない。


ただ、戦って自分を守った事は覚えている。


自分に自信が無かったり、傷つく事を恐れなければ、すぐに我を忘れたりはしない。


心の余裕が大切だ。


自信があれば、受けとめて、ちゃんと冷静に話が出来る。


器は大きくありたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ホワイトデー』

昨日はホワイトデーでした。


世間もテレビも、あまり騒がないのですっかり忘れていた‥


しかし、しっかりとしている方から、
「コレが食べたい!」
というメールをもらって、ガッツリ思い出させられた‥


そんなこんなで、忙しいスケジュールの中、急きょ買い物に出かける事になった。


先月はチョコも貰ったので、ちゃんとお返しもしよう思って、チョコを買いに行った時の話しだ‥


デパ地下に買い物に行ったのだけど、イヤというほどいろいろ売っていた。


デパ地下に慣れていないせいか、30分くらい迷った挙げ句、コレを買おうとやっと決めた!


しかし、その店に並んで次が私の番だという目の前で、1つ前の客にその商品を全て買われてしまい、無くなってしまった‥
(>_<)


しぶしぶ違うものを買った帰り、違うお店の前を通ると、ス〜ゴく自分の理想な商品が並んでいた‥
(T_T)/~


買い物は余裕を持って行かないとダメだなぁって感じました。
(;^_^A

| | コメント (3) | トラックバック (0)

『日々進化している』

最近、より良く歌の事が分かって進化している。


レッスンの内容も日々進化している。


レッスンをしていて、生徒に伝える内容も、かなり細かくなってきている。


実際、生徒は本当に形になってきているし、早く世の中に出てほしいと感じれる人も増えている。


本当にスゴい生徒達だ。


じゃあ自分はどうか??
(;^_^A


人には伝えられるけど、コレが自分の事になると難しい‥


だだ最近、歌入れをし直しているのだけど、自分も少しづつ進化している。


前より表現力がついてきたのを感じるし、自分も客観的に見れるようになってきた。


これは、生徒のおかげでもある。
m(__)m


どんな事にも言えるが、自分を外から見れる、こうしたら良い、ってコントロール出来る事は、本当に難しい。


人は、日々進化する生きものらしいが、最近より良く分かってきた気がします。
(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『自分と向き合う』

自分自身と冷静に向き合うことは難しい。


人から何か指摘された時、まずどう対応するのか?


「確かにそれは悪かったな」と感じて素直に誤る人。

「いや、そんな事はない!お前が悪い!」と言い返してしまう人。


「確かに悪いとは思うけど、お前も悪いんじゃないの?」と、確かに悪いなぁと感じているが、ついつい反撃してしまう人。


どんな対応が1番理想であろうか?


そして自分はいったい、どの対応をしてしまっているのか?


見つめ直す事も、時には大切だ。


人とぶつかり合うことが多い世の中では、反撃しなければ、自分を守れない。


一般的な強さという表現が当てはまるかもしれない。


ただ、反撃する事で、相手に対して、新たなストレスを生み出してしまっている事にも気付いてほしい。


言葉を選んで、相手に対して、優しい言葉で返せる事が理想だ。


自分を見つめ直し、相手にも優しくいられる。


本当に強い人はそんな人だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『勝つ為に』

厳しい練習と強い心が必要だ。


でも、過剰な練習は逆効果だ。


無理と無茶は違う。


出来る範囲のギリギリで、それ以上はしない。


常に前に進む。


止まっていることが一番イケないから。


止まらない為に、前に進ませる。


止まって悩んで、壁にぶつかっても、その先を信じて進ませる。


必ず、前に進む。


続ける事が最大の才能。


諦めないことも‥


諦めなければ勝つ日が来るから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『回り道』

自分自身がどんな性格で、どんな姿をしていて、どんなものが合っているか?
自分が生き生きとしていられるものは何か?

を、知る為の回り道。


人生はうまく行く時と、うまく行かないときがある。


しかし、自分の性格や合うものを知れば、失敗は減る。


何が合っていて何が合っていないか。


合っていない事をすれば、無理が生じて、自然と心がすり減って行く。


長くは続かない‥


そんな時は、完全に心を消すか、合っているものを探すかだ。


「コレは合っていない」と、失敗から学ぶ事もあるし、これは合っていると、成功から学ぶ事もある。


無駄なことは何もない。


全てが経験として蓄積される。


だけど、なるべく合っているものをして行きたいものだねぇ‥


失敗は辛いから(;^_^A


だから、経験は大切。


いろいろ経験して、自分を知り、ピッタンコ合うものを見つけれた時、本当の自分になれる。


そんな時、力は無限に湧いてくる。


自分に合うものは、以外と、外から見ないと分からない。


ただ、自分と向き合う努力を続け、外からのアドバイスを、ちゃんとキャッチ出来れば必ず見つかる。


良いアンテナを持ち、冷静な対応が大切だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『思いをみそ汁に込める』

料理を作る人は素敵だ。


今のご時世どこにでも食物は溢れているし、売ってもいる。

そもそも、料理は相手の為を思って作るもの。


食べた相手が美味しいと言ってくれる。


だから、またその人の為に頑張って料理を作る。


相手への思いがあるからこそ、美味しいと、喜んでもらえるように工夫もする。


その食物に愛情を込める事で、愛を伝える。


歌もそう。


相手への思いがあるからこそ、詞は生まれメロディーを考える。


自分の為に歌うこともあるけど、出来れば、聞いて喜んでもらいたい。


このブログも、見ている人の為に書いている。


ときどきは自分の為に書いてますが(;^_^A


相手の事を思い、行動をしたり、言葉で伝えたりする事は、愛情なんだ。


何かを作る事は、人に伝える事は、『愛』がその源でありたい。


『愛』を感じれる人間でありたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『やばい!』

今、生徒が恐ろしく伸びている。


僕が習っていた速度とは比べものにならないくらいのスピードで伸びている。


伸びがあまり良くなかった私と比べて良いものか分からないが‥


実際、自分の事は置いておいて、私は人にものを伝えるのは上手だと思う。
(^o^;


‥だから先生をしているのだけどね(;^_^A


でも、こんなにも形になってくると、正直うかうかしていられない(@_@;)


ホームページの①の生徒は、
自分の声をしっかり聞けて、音程や表現力が上がってきた。
心優しく、安定感のある歌が心地良くなってきた。


②の生徒は、
声の出し方を自分で見極めて、元々の才能を開花し始めた。
もう、人前で十分歌え、聞かせることが出来るだろう。


③の生徒は、
腹式呼吸を掴み、今まで溜まってきた力を思う存分発揮し始めている。
心からの切ない声は、みんなの心をつかむだろう‥


④の生徒は、
腹式呼吸を掴み、歌うことに楽しみを感じるだけでなく、作詞作曲もしたいと意気込んでいる。
この15才は一体どれだけスゴい大人になるのか‥?


⑤の生徒は、
元々上手かったけど、腹式呼吸をつかんで、表現力も怖いほど身についた。
歌は聞くたびに鳥肌が立つくらいスゴい。


⑥の生徒は、
ミックスボイスを完璧にマスターして、将来のメタル界を暴れ回る逸材だ。
私が出来なかった夢を実現するだろう。


⑦の生徒は、
始めてわずか1ヶ月くらいで、腹式呼吸を掴み、表現力や味のある声で、信じられないくらいの変化を遂げた。
これだけの短い期間で、この伸びは、私は逆立ちをしても出来ない。


今回は⑦の方まで伝えたが、他の方も基礎からガッチリ掴んでいる。


教えられているだけでなく、生徒全員が日頃の練習を怠っていないことも、伸びている理由だ。


日々の練習量もひしひしと感じ、私としては頭が下がる思いだ‥


本当に良くやっている!


私は、みんなが私より先のステージに行くことを信じて、先生をしている。


日々、生徒が成長する姿は、我が事のように、嬉しい!


ただ、本当に私もうかうかしていられない!!


頑張らなくては!(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »