« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月に作成された記事

『しのぎを削りあう』

ヤクザの世界ではなく普通の生活の中でも、しのぎは削りあう。


普通に会社の中でも、技術の高さも必要だけど、
「強さ」を出せる人が、上に登っていきやすい。


なんだか迫力のある人、ヤル気全開の人だ。


戦わないで済むなら、もちろん戦いたくない。


それでも、戦わなくちゃいけない時が必ずくる。


常にケンカ慣れしている人は、見せかけの強さを十分に使ってくる。


そんな時が腕のみせどころ♪


殴らなくてもいい。
存分に圧力をかけなければ、好きなように食べられてしまう。


生き抜く為に、強さは必要だ。


くだらない事だけど、つきわなくちゃいけないから。
(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『先輩のライブ』

先日先輩のライブを見に行ってきた。


いつもながら先輩は上手で、よくしゃべり、よく動いて、気持ち良さそうに歌っていた。


バンドもとても上手く、聞いていて楽しい♪


ただ、思ったことが1つ‥


‥‥。


『俺も早くライブをしたい!!』


もっと歌いたいと、1番に思った!


最近ライブをしていない自分がもどかしく感じた。


ただ羨ましかった。


早く歌えるように頑張りますp(^^)q

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『home♪』

日本テレビ(4チャンネル)の「歌スタ」からデビューした木山裕策さんが歌う曲だ。


「home」はとても良い曲だと思った(^-^)


先日スノボに行ったときに、ゲレンデで流れていたのだが、改めてその歌の素晴らしさを知った。


曲や歌詞も良いが、何よりもその歌声に感動した。


良い声で、うまく歌っているのはもちろん、とにかく歌声からくる波動が心地良い。


声から、こんなにも暖かさが伝わってくるのは、めったに無い事。


木山さんの人柄の良さと、優しさが無ければ、こんな素敵な声は出せない。


実際、歌スタのオーディションの頃から木山さんを見てきたが、まぎれもなく良い人だった。


木山さんをプロデュースした歌スタの多胡邦夫さんも、
「良い人が歌う良い歌は少ない。」
と言っていたが、まさにその通り!


良い人が歌う良い歌とはこの事だと感じた。


この曲で木山さんは全国を回って歌を歌ってきたらしいが、実際聞いた方が感動して泣く人が多かったらしい‥


私は、ゲレンデで聞いたのだが、生で聞いたらもっとスゴいだろう‥


ゲレンデで録音したものを聞いてこの声の波動は本当にスゴい。


始め歌声が、平井堅に似ていて、どうかと思っていたが、平井堅より歌心があると思える。


ゲレンデで「home」の後に、平井堅の新曲が流れて来たが、木山さんの声の方が暖かかった。


木山さんは39才で子供もいる。

いろんな人生の積み重ねと、心の美しさがあの歌声になったのだろう‥


「暖かいもの」の力のスゴさを改めて感じさせる歌だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『普通のブログ』

 
ゴンドラから反対の山を撮りました。
 
 
 
ゴンドラから今から登る山を撮りました。
 
 
 
頂上で満足げな私です。
ちょい眩しそうです。
 
 
ガーラ湯沢は天気も良く景色は最高でした☆
 
 
大自然から力をもらい、とても元気にもなりました。p(^^)q
 
 
スノボも、滑りながら、風になった気分になれて、楽しかったです。
 
 
でも、3回ほど大きくコケて、お尻と背中が少し痛いです。
(;^_^A
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『The−T』

 
 
たまたま泊まったホテルにあったのだが、コレは感動した。
 
 
よく旅先に置いてあるらしい、パズルゲームだ。
 
 
複雑な形をした木片が4つあり、それを組み合わせていろんな形を作る。
 
 
「たった4つを組み合わせて出来るわけだから、楽勝だよ〜☆」
って、格闘すること1時間‥
 
 
特に、写真の真ん中にあるギザってるヤツが曲者だということが、やっとわかってきた…
 
 
4つの木片を使って10種類の形を作れるというのだが、1つも出来ねぇ‥
(__;)
 
 
たかが4つ組み合わせるだけなのだが、悲しくなるほど出来ない‥
(T_T)
 
 
‥‥。
 
 
‥‥!?
 
 
きっと壊れているんだ‥
( ̄〜 ̄)ξ
 
 
それなら仕方ない♪
ヽ(´▽`)/
 
 
‥‥。
 
 
目の前の現実を逃避して、1日目は寝てしまった。
 
 
翌日、ホテルのフロントで、
「パズルゲームの答えはあるんですか??」
って半ば、逆ギレ気味に聞いてみた。
 
 
そうしたら、ホテル側は何と、答えが書いてある用紙を出してきた!
 
 
何とニクイ演出!!
 
 
『イマイチバンホシイモノがココにアッタ!!』
 
 
フロントで、
 
「俺はやったぞぉ〜!!」
゜+。(*′∇`)。+゜
 
って叫びたくなる衝動を押さえて平静を装い、すぐさま部屋に戻った。
 
 
っていうか、やれてないのにやったぞぉって…
そんなことはどうでもいい!
 
 
すぐさま組み合わせてみたくて仕方なかった!!
ε=┏( ・_・)┛
 
 
しかし、答えを全部見てやりたくないなぁ‥
って思い、ひとつのブロックの置き場所のヒントだけもらい、下の写真の『T』の文字を再チャレンジした…
 
 
 
出来た\(^O^)/
 
 
『T』の文字が出来たこの感動は、初めてディズニーランドに行った胸の高鳴り、いや、ミッキーマウスの話す声が、ミョ〜に高い!という驚きを、軽く越えた!!
 
 
1つが完成すると、後は応用で残り10個の形全て作れてしまった♪
 
もちろん、ヒントも答案用紙もナシで♪♪
(*´∀`*)
 
 
ちなみに『T』以外の形は、こんなのもあります。
 
 
 
WiiとかDSとかPSがあふれているこのご時世、木片で出来たパズルゲームはちょ〜熱かった!
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『かぴかぴ』

2泊3日でスノボをやりに、新潟に行った。


その旅行で泊まったホテルでの話。


泊まるホテルは、暖房はもちろんついているが、加湿器まではついていない。


歌を歌う人間にとって、乾燥は最大の敵。


乾燥などで喉の調子が悪くなると、自分の気分も簡単に悪くなってしまう。


1泊目は旅行の疲労とスノボの疲れも重なったが、朝起きて乾燥でかぴかぴになってしまい、少しブルーになった‥


コブクロはツアーの時、ホテルに加湿器を持ち込み、天井が水滴が溜まるほど部屋を加湿するらしい‥


ホテルでの、乾燥の恐怖を十分知っているからだろう。


‥しかし、電車でスノボをやりに来ている私は、加湿器なんて持ってきているはずもない。


‥‥。


じゃあどうしたかって??


お風呂場に熱湯をはって、換気扇をOFF。


暖房と加湿で熱帯雨林気候の出来上がり♪


どんなに息を吸っても吐いても、喉はかぴかぴにならない。


旅先といえど、腹式呼吸の練習も欠かせない!


熱湯を少し使いすぎるが、乾燥で体を崩さないためにも是非お試しください☆


歌う方は喉に、女性の方は肌に良いですよ♪
(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『走ってみたい』

ジキル)
私は発声のトレーニングの一環として、ランニングをしている。


ハイド)
筋トレは発声に関係ないが、している。


ジキル)
走ることで、腹式呼吸の横隔膜を鍛え、心肺機能を高めて、どんなに歌ってもバテない体を作るためだ。


ハイド)
はっきり言って筋トレは、何も発声の役にたたない。


ジキル)
先日も親友とサシで2時間半カラオケで歌いまくったが、ランニングのおかげで、まだまだ歌えそうだった。


ハイド)
筋トレは筋肉痛にもなるし、体が疲れるので、発声には良くないかも‥


ジキル)
東京マラソンを見て、いつかフルマラソンもしてみたいと思った。


ハイド)
でも、筋トレは鍛える事で、体のラインが美しくなる。


ジキル)
しかし、にしおかすみこも、毎日10キロ走ってマラソンの準備をしたと言っていたので、かなり準備をしないとなぁ‥


ハイド)
筋トレで、見た目も良くなれば、歌い手としては良いとは思う。


ジキル)
でも、フルマラソンを走りきる人は、みんな歌がうまく歌えるのだろうか?


ハイド)
ストレス解消にもなるし、やっぱり筋トレは最高だ!


ジキル)
フルマラソンを自分で試してみないと分からないかな‥


ハイド)
うひょ〜♪筋トレ最高!!


ジキル)
いつかフルマラソン頑張るぞ!


ジキル)
‥‥。


ハイド)
‥‥。


‥私はテイップネスで、ランニングをしてから筋トレをしている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『人の波に酔う』

一昨日はたまたま銀座に用事があって、地下鉄の銀座駅で降りました。


駅を降りたら、地下道に警察官がいっぱいいて、何やら交通整理をしている‥


「道が細いので真っ直ぐ行ってくださーい!右側通行でお願いしまーす!」


「そこ!右側です!!」


‥見事に左を歩こうとした私は、注意をされてしまった。


日曜の銀座はスゴいなぁ‥と、静岡県出身の私は東京の凄まじさをまた感じて外に出た。


そしたら、外にも警察官がいて人だかりを仕切っていた。


銀座は何が起きているんだ!?って、見回したら、目の前の道路をランナーが走っていた。


「あ、東京マラソンだ‥」


みんなも応援しているし、ランナーもスゴい数走ってくる。


何てランナーの数なんだと思うくらい、いっぱい来た。


10分くらいあっけにとられていて見ていたら、ランナーを見て酔ってしまった‥


とても乗り物酔いに弱い私だが、ランナーを見て酔うとは新たな発見だった‥


‥しかし気持ち悪い。


ほんのりブルーになっている、私の前に風船をつけたランナーが走ってきた。


「あ!川ちゃんだ!!」


ガレッジセールの川ちゃんを見つけた。


「てゆうか、高っ!!」


以外に背が高い事に、周りで見ていた人も驚いたぐらい川ちゃんは背が高かった。


川ちゃんを見て、ほんのり元気になった私は銀座の街を歩きだした。


川ちゃんありがとう‥


さすが銀座はスゴいなぁ‥と、全く関係ないことで驚いた日でした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

『愛が大切』

人は誰かから必要とされたり、愛情を感じれていれば、生きて行ける。


抱き締められたり、「愛している」とか言われたり、分かりやすい形で。


分かりにくい愛情を受け続けると、愛されていたり、必要とされていると感じれなくて不安になる。

不安感が続くと、引きこもりやウツみたいな、魂が少し弱い人間になってしまう。


自分の愛情が、相手に伝わっていないと感じる時ほど悲しいことはない。


伝わる言葉や行動が大切だ。


家族も、恋人も、友人も愛の表現が大切。


どんな形でも、伝わる言葉で、分かりやすい行動で表現していれば、「1人じゃない」と、「必要とされている」と感じて心が満たされる。


また、きちんと愛を受けた人は、人に愛を与えれる人間になれたらもっと良いと思う。


今、愛を与えれる人が、もっと増えていかなくてはいけない、時代だと思う。


自分の為じゃなくて、人の為に何が出来るかを考えることが、第一歩だと思います。
(^-^)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

『優しい人は赤を』

自分で言うのもなんですが、こう見えて結構へこみやすかったりします。


何かあった時に、
「自分が悪かったのかなぁ」とか考えたり、なかなか出来ない事があると、
「自分だけどうして出来ないのだろう」と自分を責めてしまうからです。


でも、以外とみんな思う事で、自分だけじゃないとも思います。


悩みが無さそうな人でも、人には言えない悩みを抱えているものです。


そんな時は、元気を出す為に、赤色を見ています。


何でも良いので赤色を見て、闘争本能を引き出すんです。
(`へ´)


街角の看板や洋服の色、部屋にある何でも良いので、赤色の物を見ると、何だか力が出るものです。
p(^^)q


優しい人は強さが必要です。


情熱の赤でヤル気を復活させましょう!
(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ありがとうございます』

先生という仕事をしていて良かったなぁと思います。


チョコをいくつかいただく事が出来ました(>_<)


昔の販売の仕事をしている時は、義理もなにもいただいたことがなかったので、本当に嬉しいです。
(T_T)/~


つくづく私は単純な生き物だと感じてもいます。
m(__)m


でも嬉しいです☆

本当にありがとうございます!
(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『寝ることは大事』

最近、ぐっすり寝むれていますでしょうか(^-^)?


最近、5時間ぐらいしか寝れない日が続いて少し辛かったのですが、昨日7時間半寝れてとても元気です。
p(^^)q


おかげで今日は、歌声にも伸びがあります♪


人間、6時間寝るのがベストらしいのですが、私は7時間半寝るのが1番良いみたいです☆


睡眠は深い眠りと浅い眠りが、交互にくるみたいです。


1時間半のサイクルで回っているみたいなので、6時間とか、7時間半とかが良いみたいです。


私は9時間寝たら、多分寝疲れをすると思います。
(^o^;


ある本には、12時間ぐらい寝て、その寝疲れで、また9時間寝たという話が載っていましたが、人間はどのくらい寝る事が出来るのでしょうか(;^_^A


1度は24時間寝てみたいですが、そんな時間を優雅に使える生活をまず、してみたいものです。
゜+。(*′∇`)。+゜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『カビラJ』

サッカーは関係ない。

むしろJだけいらない。


いつものように朝起きて、ご飯を食べた。


そしていつものように、筋トレに行った。


そして、いつものように、小腹がすいた時の話だ‥


とりあえず、筋トレ後だし、納豆を食べてみた。


それでもまだ食べたいなぁと思って、部屋の中を食物を探した。


「あ!そうそう♪
先日、親から送ってきた干しいもがあったよな〜♪」
って思い、食べようと、ビニール袋に入っている干しいもを取り出した。


実は、前々回も干しいもは送られてきたが、食べないで置いておいたら、見事にカビが生えてしまった‥


とりあえず、今回は大丈夫かなぁって、チェックして食べてみた♪


干しいもはクチの中でさつまいも本来の甘さを出して、素直に美味しいと感じた。


「干しいも最高!お母さんさんありがとう♪」


(^-^)♪


‥‥♪


4つほどを食べて、干しいもが入っているビニール袋を置いた。


‥‥。


‥‥??


‥なんだあれ?


透明なビニール袋の中には奥の方で隠れていた干しいもが変色していた。


「あ、カビラ‥‥」


すぐさまうがいをして、クチ直しに何か食べようと、一緒に母から送られてきたカステラを食べた。


「うーん♪甘くて美味しい!!さっきあった出来事全てを忘れてしまう〜☆」
ヽ(´▽`)/


‥‥♪


しかし食べた3クチ目にある異変に気付いてしまった。


‥‥。


‥‥!??


「あ、カステラもカビてる‥」


リピート再生のように、すぐさまうがいとクチをすすいで、お菓子袋にあるミルキーを食べた。


「ミルキー最高!!」


ガッツポーズで叫んだ!


「ミルキーがママの味だ!!」


‥お母さんゴメン(T_T)


‥部屋で1人。
感動と虚しさが過ぎ去っていった‥


それからトイレに行ったけど、一応お腹は平気だった。


改めて、人間は強いなぁと思った。


餃子や食物が問題になっているご時世‥


まずば自分で出来ることがアルと感じた‥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『コメントください(^-^) 』

なんとなく、みんながこのブログを読んでくれているのは感じていますが、誰が見てくれて、どう感じたのか興味があります(^-^)


おもしろい話は、ためらい無く載せていますが、
特に、真面目な話しは、どんな風に感じているのかなって気になってまして
(^o^;


賛成とか反対とか、感じた事があったらもっと気軽にコメントしてみてください♪
(^-^)v


よろしくです☆
m(__)m


PS.名前は鈴木だったら
「S木」とか「す」でも大丈夫ですよ〜♪
(^^)/^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『言葉は大切』

どれだけ自分の思いは、伝えたい人に伝わっているだろうか?


「伝えたい!」と強く願う気持ちだけでは、相手に100%伝わらない。


自分の頭の中では100%伝えたつもりでも、口に出さなければ、思いは伝わらない。


言葉が足りないと、
相手は「そうだろう‥」とか「かもしれない‥」と少し推測が入るので、50%くらいしか伝わらない。

言葉が足りない‥

そもそも、言葉が足りなくて、「後は私の気持ちを分かって!」という態度をとるのは、伝える側の甘えだ。


相手に「分かってほしい!」と甘えているのだ。

100%伝えるためには、ひと言ふた言では足りない。


1つの言い方で何度繰り返しても伝わらない。

相手の理解しやすい、違う言葉を見つけ出して、捜し出して、伝える必要がある。


いろんな言葉を使った言い方や、相手の立場になっての例え。


相手の立場に立って、分かりやすく、分かるまで、伝えなければ100%は伝わらないと思う。

長い時間一緒にいる家族でさえ、「どんな考えの元に、この言葉を言っているのか?」などと、何%理解し合っているだろう?

考え方が、だいたい似ているから友達になるのだろうが、その友達でさえ、お互いの思考を何%づつ理解し合っているだろう‥

思いを伝えるのは、
『言葉』と『行動』だけど、言葉の説明を、丁寧にしすぎて損する事は何もない。

この文章も出来るだけ丁寧に書いたつもりだけど、何%伝わっているのか?
(;^_^A

大切な人とのコミュニケーションは、分かりやすい方が良いと思う。


相手と100%理解し合えた時は、とてもとても心地良いと感じるこの頃です。
(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『形を合わせることで』

人に自分の考えを伝える事は難しい。


自分と考え方が似ている人には通じる話が、考え方が違う人には、なかなか伝わらないし、理解してもらえない。


諦めることも出来るけど、どうしても伝えなければいけない時はある‥


普通、自分が正しいと思う事を伝えれば、相手が分かってくれると思ってしまう。


でもそれは、一方的。


無理矢理、相手の壁を突き破っても、理解する前に相手は混乱してしまう‥


どんなに正しさを振りかざしても、人は心から納得しない。


でも、相手の意見に同調すると、事情は少し変わってくる‥


相手の意見に同調する事で、同じ方向を向く事が出来、壁が無くなる。


壁が無くなれば、相手の心に自分の思いや言葉が届く。


こっちの意見を分かってもらうには、まず、相手の思いや考え方に同調して、同じ方向を向く必要がある。


そう、心の受け入れ準備をさせてあげることが必要なんだ。


それから、自分の考えや思いをそっと相手に添えてあげれば、伝わらない事はない。


遠回りだし、手のかかる作業でしか、染みわたらない‥


そんな事を最近感じました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

言葉にならないメッセージを聞け

私は何でも思ったことはしゃべるし伝える事が出来る。


このブログもどちらかといえば、言いたい事をかなり載せていると思う。


でも、伝えたいことがあっても、恥ずかしかったり、照れたり、カッコ悪いと思ったりしてしゃべれなかったり、伝えられない人もいる。


むしろそんな人の方が多いし、こんなに思ったことをペラペラしゃべる人の方が少ないような気がする。
(;^_^A


思ったことをペラペラしゃべれない人は、どうやって思いを伝えるか?


行動で伝えている。


言葉で「好きだ!」と言う代わりに、毎日電話したり、逢いに行ったり、ニコニコしたり、プレゼントを渡したり、美味しい味噌汁を作ったりと‥


また、何回も話し掛けてきたり、怒って注意したり、叩いてきたり、とにかくうるさく言ってきたり‥


普通に受け取れば、ムカついたり怒りたくなることも、その人にとっては、愛情の表現の1つだ。


ペラペラしゃべれない人からすれば、かまっている間は、愛情をかけているつもり。


そんな人は本来、愛情をもてない相手には何も言わないらしい‥


空気と同じように‥


基本、人とかかわるよりも1人でいたい。


うまくしゃべれないから人といると疲れるらしい‥


実際、想いを言葉でうまく伝えられる人と、行動で示す人、両方の考え方の人がいる。


2つの考え方を理解して、世の中を生きている人がどれだけいるのか?


出来れば、うまく言葉で優しく伝えれれば、良いと思う。


しかしそれは、難しいし事だと思うし、そんなにすぐには人は変われない。


行動で伝えている人のメッセージを受け取ることが大切だ。


その人がしている事が、その人なりのメッセージの伝え方だと、1人1人の説明書みたいなものがあれば、もっと人と人はつながり合えると思う。


例えばこんな説明書があればいい。

私の説明書は、
「何をしてるんだおまえは!」とか、
「ちゃんとやったのか!!」
などの言葉を言っても、
声をかけたり近寄ってきただけで、
「好きだよ」って意味です。
勘違いしないでください。

という具合に‥


誤解も勘違いもしないし、させないで、話す事が出来たら自分の周りの人と、必ず幸せでいれるはずだと思う。


もし、しゃべれなかったら‥


動物のようにしゃべれなかったら‥


動物も求愛のダンスを踊ったり、食物をとってきたり、一緒にくっついてきたり‥


これだけ言葉が発達してきている世の中、行動でのメッセージは、なかなか届きづらい。


ただ、気付いたものが、そのメッセージを受け取るべきだと思う。


ただ本来は自分の気持ちを解りやすく伝える事が、
『言葉の使い方』が、本当に重要だ。


そんなに人間は争いが好きなものではない。


根本の「仲良くしたい」気持ちは同じでも、伝え方で誤解が生じてしまうからだ。


相手を思いやり、解りやすい、いろんな言い方や言葉で伝え合えれば、みんながつながると思う。


幼稚園では、園児に向かって大人が大切な事を伝えている‥


『みんな仲良く』と‥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『知らんかった』

私は丁寧な言葉と話し方が好きだ。


物事を伝える時に、言葉を選んで伝えている。


しかし、人によって伝えたい言葉が変わってしまう人がいる。

言葉が荒い、みんなの嫌われ者達だ。


こっちは言われた言葉を、そのまま受け取ってしまう。


しかし、彼らの本当に伝えたい事は違う。

例えば、

「ちゃんと仕事やってきたの!」
→「おはようございます」


「何でまだ出来ないの!」
→「一緒に頑張ろうね」

「1度言ったよねぇ!」
→「もう1度伝えるので確実に覚えてください」

など、伝え方が違う。


英語やフランス語は確実に訳してから意味を知る。


その感覚に近い。


言葉は以外と便利で不便だ。


理解するまで時間がかかるけど、理解して行きたいもんだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『人生を変えた出会い』

私には人生を変えてくれた出会いがある。


その女性、Rさんは、車の営業で年間2000万円以上稼いでいた人だ。


働きすぎで、寝る時間が平均3時間だったらしいが‥


とにかくスゴい車の営業で、そのエリアでは常にNO.1だった。


エリア内の周りの商売ガタキの他メーカーの営業も、知らない人いなかったという。


Rさんの営業とぶつかったら勝てないと、知らしめられたからだ。


どんな営業トークかは実際に見ていないが、これは負けたと思い知らされたエピソードがある。


ある日、Rさんから車を買った客が、お店に来た時の話だ。


その男性の客は、ひどくうなだれて、こんな車買うんじゃなかったと言っていた。


Rさんは外出していて、他の人が対応していた。


話を聞いても下を向いて、うなだれてばかり。


そこにRさんが外から帰ってきた。


Rさんも状況を把握して、その男性の客と話をし始めた。


Rさんのとった行動は‥


「あんた何ぐちぐちしているの?バカじゃないの?」


‥‥。


「男でしょ!情けない!」


‥‥。!?


当然、客はキレた。


「ぶざけるな!お前が売った車だろ!!」


‥‥。


怒ったお客に対して、


「あ、やっと元気になりましたね。ふさぎ込んでいたら、前向きな話も出来ませんから。」


Rさんの言葉にあっけにとられた客は、落ち着きを取り戻し、冷静に話し合いが始まった‥


当時の私にはあまりに衝撃的すぎた。


本当に相手の事を思い、した行動だった。


Rさんは女性で、客が男性だったからかも知れないが、考え方が私のレベルではなかった。


Rさんは車を買った人、全員へのフォローの手紙や電話をしていたらしい。


時間は足りなかっただろう。


また、「ありがとう」が口癖なRさんはマクドナルドやコンビニで、対応してくれた人にも「ありがとう」と伝えている。


店員さんはびっくりするらしい‥


また、電車の中で音漏れがひどい、音楽を聞いている人に普通に注意をする。


取っ組み合いのケンカになったこともあるらしい‥


また、結婚式には慕っている人が多く、相当な人数が集まったらしい。


友達はもちろん、車を買った客も聞きつけて祝いに来たらしい。


その頃の私は、北風のように、仕事場で戦い、奪い取ることで成績をあげていた。


しかし、1人になった時、はたと気付いた。


自分の周りには、心許せる人がとても少ないことを。


信じてもらえない自分がいたことを。


Rさんみたいにはなれないかもしれないが、近い人にはなろうと思った。


今、暖かいものがウケている。

誠実な者がウケている。


「ハンカチ王子」も「はにかみ王子」も「コブクロの歌」も「千の風になって」も‥


私はそんなに綺麗な人間ではないけど、出来る限り頑張っているつもりだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »